« 団体信用生命保険の受取人;住宅ローン | トップページ | ドルじゃぶじゃぶ »

2008/09/29

住宅ローンが払えない! その理由

住宅ローンのご相談多いです。
以前は借りる時のご相談が多かったのですが最近は借りた後のご相談が増えてきました。
マネーカウンセラーの私が一番に考えることは、「家族の気持ちがバラバラにならないこと」だったりします。

【過去の関連記事】
住宅ローンが払えないとどうなるか (2009/2/11)
住宅ローン破綻 増加中 (2008/8/27)
住宅ローン負担を減らす! 借り換えはいかが?  (2008/3/7)
住宅ローンに疾病保障つけるべきか?   (2007/4/30)
ローンが払えない時の裏技   (2007/4/9)

==========================

ローンが払えない! 理由のベスト3、何だと思います?
私の身近なところでのベスト3です。

  ●金利の上昇(固定期間の終了)
  ●教育費がかさむ
  ●リストラ・倒産・転職で収入ダウン

  

どういうわけか、病気が原因で、というのが私の聞く範囲では非常に少ないのです。
病気が原因で会社を辞めた。これは確かにあります。ローンが払えないのは病気が直接の原因じゃなく、病気をきっかけに、、辞めちゃった人、辞めざるをえなかった人、こんな人が多いのです。

最近は、勤めていた会社が倒産して払えない! なんてのも増えつつあるのですが、これ違いますよ、倒産したけど同じような給料で再就職できないから払えないんです。


で、ローンのリスクのうち、最初の2つのリスクは回避できます。

  固定金利でローンを組んで、
  教育費は貯蓄か、損をしない学資保険でしっかり用意する。

  
 あと転職しても見込める収入でローンを組んでおけば、倒産しようが何しようが、絶対安泰のライフプランの出来上がりっ!

 皆さんお金に苦労しない人生の方が良いと思いませんか?
 年収が多くても、ローンが大きければ、やっぱりお金に苦労するんですよね。

かなりの確率で、家計の見直しすれば何とかなる、ことが多いのです。皆さん相談の後は、安心されてます。
さらに進めば、有利な条件での借り換え交渉、保険・税金を安くする方法はないかなんて細かく見ていきます、

でも事が起こってからの相談だと、、、、どうしようもないときもあります。で場合によっては滞納しちゃうとどうなるか、ってことまでお話しします。まあ家計支出の中で、どの順番で滞納していくかってのもありますんで。


相談はこちら
 Koukoku

-------
 
結婚の相性、今、非常に「今の年収」を気にされる方が男性も女性も、親も本人も、とても多いのが不思議なんです。 うちの親は四柱推命をやっているせいで、こんな相性の相談があるそうです。

  「年収1000万を超えている方なので少々難ありでも結婚の話を進めたいのですが・・・」


そんなに年収を気にするんだったら、「3年分の源泉徴収票を確認しましたか?」、なんて、ローン審査みたいなことを言ってしまいそうな自分が恐いです。だってサラリーマンでも歩合の仕事している人多いですから、去年多くてもその前とか、来年とかはわからない。

 「今の年収」だけでお金に苦労しないと思う人が多いのでしょうか?
住宅ローンが払えないと相談に来られる人は当たり前ですが、収入が減った人か支出が増えた人です。生活破綻しちゃったら年収なんて関係ない。年収がいくら多くても、ぎりぎりの生活(ローン)だと、上の「金利上昇」「教育費」に無防備な家庭は確実に破綻します。で実際には、子の生活と親の生活の『人生の質』がどんどん低下していっている、、、、とても最近多いです。恐ろしいくらいに多い。
 

|

« 団体信用生命保険の受取人;住宅ローン | トップページ | ドルじゃぶじゃぶ »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

FP-保険」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/42501510

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローンが払えない! その理由:

« 団体信用生命保険の受取人;住宅ローン | トップページ | ドルじゃぶじゃぶ »