« グルジアとジョージア州 | トップページ | 屋根の修理1000万円なり »

2008/08/18

共済保険の盲点;保険キャンペーン

共済保険というと何を思い浮かべますか?
国民共済、府民共済、、、、、いろいろあります。

共済は、営利を目的としていないので保険としては格安です。でも盲点もあります。

デメリットは、

  (1)高齢になってからの保障が薄いと言うこと。
      ・・・実際、保険にお世話になるのは高齢になってからなんですよね。
  (2)大きな補償がない
      ・・・死亡保障1000万とか2000万まで

で、3番目は特殊な例。業界団体でやっている共済保険です。だいたい労働組合系経由で勧誘されることが多いように思います。こういう業界関係の共済は

  (3)業界を離れると加入資格がなくなる

これが問題なんですよね、最近。
退職、いまや結構耳にします。終身雇用が崩れていますから。○○ハラストメントとかで退職を余儀なくされたりとか、出向になって身分が変わってしまうとか。

保険というのは、病気してからは入れませんよね。で、こんな事態になれば保険がなくなってしまう、なんて事になるわけです。

  「来年春からは、部署ごと、身売りだそうな。」
  「えっ保険はどうなるの」
  「そんなもん知るかっ!」
  「俺、去年胃潰瘍で入院したけど入れるかなぁ」

共済保険は格安の保険料でメリットも多いのですが、上のようなデメリットもあるということをお忘れなく。私はまずは普通の民間保険でシンプルなものを最小限だけ入るようにお奨めしています。そして、足りない分、例えば、子どもが高校卒業までの足りない分を共済で賄う、なんていうのをお奨めしています。

んでも、例えば、貯金数千万ある人は必要な保障額は少なくなるわけですし、子どもの人数やそれぞれの進路や年齢でも保障額は変わってきますよね。万が一の時、持ち家/賃貸でも変わってきますし、実家に帰って親の援助が少しでも得られるのかそれとも完全自立していくのか、なんてのでも変わってくるわけです。
保険の診断、ご相談は右のリンクからどうぞ。

-----

今知り合いの保険屋さんがキャンペーンをしています。ま、私はライフプランと資金準備が専門で、保険を売ることを商売としていないですし、保険屋さんの知り合いは何人もいるのですが、この方に先日飯を奢って貰ったので、ちょっとだけ宣伝しておきますね。(^_^;)
9月末までで、一応、関西限定です。
本人曰く、北海道でも九州でも行きますなんておしゃってますが、いくらなんでも、そんな遠くの方にご紹介は、私ができません。
やっぱり、保険は身近で信頼できる人(かつすぐに辞めない人)から入ってくださいね。
(インターネットからの保険は人件費がかからない分、安くなっていますが、「いざ請求」なんて時に、遺族の方がネット&保険に疎いようだと請求に苦労することになりますよ。)


保険って、人生で3番目くらいに高い買い物ですから、興味ある人はこの機会にどうぞ。

|

« グルジアとジョージア州 | トップページ | 屋根の修理1000万円なり »

FP-保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/42178816

この記事へのトラックバック一覧です: 共済保険の盲点;保険キャンペーン:

« グルジアとジョージア州 | トップページ | 屋根の修理1000万円なり »