« カード決済 されてない? ラッキー\(^o^)/ | トップページ | グルジアとジョージア州 »

2008/08/15

原油、金も、2割の下げ

原油価格の高騰、ここの所、ちょっと落ち着いてきたようです。
ニューヨークの先物価格、原油も金も一時期より2割ほど下げていますね。
給料は上がらないのに物価が上がるガソリンも上がる、、、ちょっとは落ち着くでしょうか。

Chart

あいかわらず、為替が読めません。
アメリカ不調なのに、ドルが買われて1ドル=110円まで行ったかと思うと、108円台に入ってきたりして。


他の金属や穀物相場まだ見ていませんが、現状物価はまだ上がりそうな気配です。というのは、最終製品まで価格転嫁が行われていなくてタイムラグがある点、小麦のように国がタイムラグを作っている点。電気料金なんかもまだまだ現状価格(原材料のコストアップ)に追いついていないでしょう。まだいろんなものが1割2割は上がるかも知れませんね。

さて、今元気な投信は、やはり商品先物を組み込んだ投信(コモディティ投信)で、まだまとめていませんが1年リターン2割〜3割くらいのものもいくつかあります。なぜまとめていないかというと、このグラフのとおり、今急速に運用成績が落ちていっていると思われるから。

さて、商品市場から逃げ出した資金はどこに向かうのか? 
まだサブプライムの後片づけでそれどころじゃない?


話変わりますが、不動産のアーバンコーポレーションが2500億の赤字を抱えて倒産しました(今年最大の倒産)。このあおりで広島銀行が44億円の特損を発表しています。先日ゼファーが倒産して、ソフトバンクインベストメントがやはり数十億だかの特損を発表したように思うのですが、ある日突然連鎖倒産、、、、まで行かなくても銀行なんて言う「固い株」でも株価急落はあるのだなぁと思ってきました。というか銀行株は「固く」ない。

いわゆるディフェンシブ株なんかも、見方を変えて行かないと行けないなぁと・・・
いよいよ投資家の品格が試される時代か。

ちなみに政府が株価を無理矢理上げようとすれば簡単にできます。
預金でもっておくより、株でもっておく方が税金が得になるような施策を出せばいい。いや今でもそうなっているのですが、もっとドラスティックにすれば、株価が上がります。預貯金の利子には8割の税金、株の配当には0とかね、相続時に預貯金なら半分税金取るけど、株や債券なら税金を掛けない、なんていう税制にすれば、、、物価連動債を個人向けに販売するとかが現実的かな。
貯蓄から投資へ、なんてかけ声だけで実際進んでいないので、こんな税制改革がそのうちなされるかもしれませんよ。(1000兆円の銀行預金の1%が国内投資に回るだけで、10兆円の直接投資ですから、単純計算だとGDPが2%ぐらいあがるはず)

|

« カード決済 されてない? ラッキー\(^o^)/ | トップページ | グルジアとジョージア州 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/42161640

この記事へのトラックバック一覧です: 原油、金も、2割の下げ:

« カード決済 されてない? ラッキー\(^o^)/ | トップページ | グルジアとジョージア州 »