« 税金のゆくえ;教育費 | トップページ | 共働き・専業 世帯の比較 »

2008/06/07

いよいよ日本? NY大幅安、LIBOR短期金利 上昇

毎朝、NYダウの動きをチラ見してはいるのですが、今朝と言うか昨日というか、大きく下げました。
   ダウ ー3.1%の12209ドル、  ナスダック ー2.96%の2474$
また、NY原油 138.5ドル

しかしですね、チャートを見てみると、5月以降、NYダウが下がっているのに、ナスダックが上がっています。
で、日経平均はというと、ナスダックに近い。
(ダウ-日経)連動から、(ナスダックー日経)連動になっています。

------

このところ、ヨーロッパもインフレ懸念から、金利上昇ニュースが良く出るようになりました。LIBOR短期金利が急上昇中です。ECBが金融引き締めにはいるはいるはいるという思惑&現実から。


ブルームバーグニュースに出てくるファンドマネージャーさんの中には

 「アメリカ市場→商品市場→そのあとは、ユーロ圏・BRICsよりも日本だ!
  日本に絶対戻ってくる」

なんて言う発言をされておられました。

私も、そろそろ行き場の失ったマネーが日本に入るという予想をしています。
さて、週明けは取りあえず、アメリカがこれだけ下げましたから、下げで始まるでしょうが、その後どうなるでしょう。
夏頃までは、一歩引きつつ、強気で行きたいなぁなんて思ってます。


------

 ところで、債券系のファンドがあるんですけど、今後どうしようか悩んでます。
 誰かアドバイスを! (って、ファイナンシャルプランナーが聞いちゃいけません?)

 豪州系は高金利はしばらくおいておくとして、あとどうしよう・・・。

 南ア・ブラジル? ちょっと恐いしなぁ、もう少し金利が上なら日本国債でもいいんですが今の水準ではちょっとねぇ。。。。
 

|

« 税金のゆくえ;教育費 | トップページ | 共働き・専業 世帯の比較 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/41452935

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ日本? NY大幅安、LIBOR短期金利 上昇:

« 税金のゆくえ;教育費 | トップページ | 共働き・専業 世帯の比較 »