« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月に作成された記事

2008/06/30

物価高! 節約4つのパターン

皆さんすでにやっていることとは思いますけど、あえてまとめてみました。
節約には4つのパターンがあります。
 

  (1)アイテム・カット・・・ 品数を減らす。
 
  (2)クォリティ・カット・・・ 質をおとす。
 
  (3)アマウント・カット・・・ 量を減らす。
 
  (4)タイムズ・カット・・・ 回数を減らす。

     
     
-----
 
 ・カット(散髪)に行くところは変えたくないので、回数を減らす。
 ・晩酌は止められないので、焼酎水割りにかえる。
 ・毎週、赴任先から帰ってくる旦那さんとの外食は、たまには家で食べよう。
 ・毎日買っているジュースとかタバコとかやめる。
 ・ダイエットの日、と称して、お茶漬けだけの日をつくる。
 
ま、こんな感じでしょうか。
節約は、半分楽しみながらすること、そしてね、家族の理解、これが大事。

ちなみに、私、家計向上講座というのをやっていますが、あまり節約の話はしませんよ。
節約じゃなくて、ムダを省くんです。「節約」と「ムダ」は似ているようでちょっと違います。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/27

「還付金があります」と…

  「区役所の市民税課から手紙? 何これ」
  
住民税の通知は来たところだし、固定資産税はこの前払ったし、健康保険も払っているし、今頃なんだろう? なんて思って、封筒を開けるとそこに書かれていたのは、、、

    「還付金があります」
  
 
Kanpukin

 
一瞬、2秒間ほど、「これは新種の詐欺か?」 なんて思ってしまいましたが、そうではないようです。

  株式等譲渡所得割額の控除

3月の確定申告で所得税を取り返した分、その書類が市役所の方に回って、住民税も取り返せるようになった、ということみたいなのでした。まあそれはそれはとてもわずかな額で、ファミレス1〜2回分の食事代、っていうところなのですが、とりあえず、税金奪還!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/25

給与調査(10年比較);みんな負け組

国税庁の民間給与実態調査、給与収入の10年比較。
勝ち組・負け組なんて言葉は好きじゃないのですけど、最近のニュースで聞いて、まあ使ってみたわけです。

年収400万以下の層も、600万の層も、1000万の層もねどんどん下の方にシフトしていまして、み〜んな負けてるわけですよ。


Kyuuyo



グラフでははっきり分からないかも知れませんが、感覚的にだいたい年収100万円近く減少。掛ける10年だと1000万の減少、×20年だと2000万円の減少。ま、年齢構成とか変わってきていますので単純に比較するわけにはいかないのですけど、時代が変わってきているというのは実感します。
もはや、従来のローンとか、教育費とかね、年功序列を前提にしたライフプランが組めません。さらに言うと、年金も(企業年金も公的年金も)従来ほど裕福ではありません。

何にも考えずにいると、(従来の給料は上がっていって、かつ、年金で老後は生活できるなんて考えていると)、かなりの確率で破綻する、そんな家庭が増えるんじゃないかと。

破綻するのは年収500万円層より1000万層の方が高いというデータを見たことがあります。年収1000万の人が900万になったとたん、ものすごーくわびしくなる、というか耐えられない人は破綻する。生活水準を下げられないというか、ローンなんかがあると、下げるに下げられないという事情があるようです。

1000万でも破綻するより、着実な自分の生活を自分らしくクリエイトしていく方が、よほど幸せなんじゃないかと思うのですがどうでしょう。
「神田川」の世界、4畳半の生活でも幸せ♪  こんなのです。年収300万でも結構幸せだったりする。

----------

図中にも書き込みましたが、リストラ全盛期というか、ちょっと落ち着いた平成13年よりも悪化していると言うこと。これはかなりビックリです。労働分配率を上げろなんていう連合ほかの団体の主張とも関係しますが、かなり驚きの進み方。

実際、サービス業では40歳以降、給料頭打ちですし、介護関係は20代の労働者の賃金水準のままで、30代になって家族ができると、養えないため転職するしていくという傾向がはっきり出てきています。

今、日本は縮小経済というか、微増経済の状況で、高度成長時代とは違います。みなさん分かっていると思うのですが、これがどんどん具現化していく時代なんだと思います。

----------

4畳半の生活なんて書きましたのでついでに。
ネットカフェ難民とか、歪んだ生活保護制度とか、無年金高齢者とか、、、いま、この4畳半の生活すら出来ない人々が増えていると聞きます。本人の責ではなくそういった生活に陥っているのなら、最低限の生活は保障されなきゃいかんのではと思います。

生活保護の窓口排除! 歪んだ制度がすぐに直せないとしても、だからといってその間、無視して良いものではないでしょう。 一時的に救済財源の確保のための増税、で、数年かけてきちんと見直す、こういうことしないと安心して暮らせる社会は作れない。
いつまでも手を差し伸べなくてもいい人を救済して、本当の弱者が切り捨てられる、なんてことを続けるのはおかしいと思いますし、そして、救済だけでなく自立支援を助けるという方向に向いていかないと、おかしくなるように思います。

小泉政権は、経済的には私は評価しています。不良債権・債務超過を明らかにして清算するところは清算する、これは正しかったと思っています。が、これをするなら、セーフティネットを大きく強化しなければいけなかった。でもできなかった、街中にホームレスが溢れ、この対策で精一杯&不十分のまま、若年層や派遣社員などには手が回らなかった。企業の労働形態は政府が関与することではなく自由であってもいいと思うのですが、セーフティネット、これは国の管轄でしょう、これが十分ではなかった。
このセーフティネットの弱体化、安心して暮らせるかどうか。これからの日本を左右するように思います。


----------

セミナーでは、「政府を信用し過ぎちゃダメ」「企業も信用し過ぎちゃダメ」。
基本は「自分の生活」。ライフスタイル・ライフプラン。自分をどうやって守っていって、このために、どのように貯蓄して、殖やして、使うのか。 こんなこと、あんなこと、そんなこと、「お金を通して人生を見つめる」ということをいろんな切り口で喋っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/24

年金から天引き:秋から国保も住民税も

後期高齢者保険料の2回目の天引きがなされた(6月13日)なんてニュースが流れていました。銀行でATMを使うのさえ一苦労、なんて云ううちの親にとっては、天引き自体は悪くない制度だと思っているんですけどね。

  「人の財布に手を突っ込まれた」

なんて感じている方が多いようです。

さて、今年の秋からは、後期高齢者保険料だけでなく、国民健康保険料も年金から天引きされることになります。
そして、個人住民税、こちらは来年の秋から、天引きされるようになります。
 (※原則 年額18万以上の年金を受給している方が対象です。)


  後期高齢者医療制度の保険料  2008年4月〜
  国民健康保険 〃   〃   2008年10月〜
      個 人 住 民 税  2009年10月〜

      
  なお、介護保険料は年金受給者の方は2000年10月から天引きされています。
 
 ------
 
介護保険で年金天引きが徴収もれがなくていいや!なんて云う二匹目のドジョウを狙った徴収方法なのか、なんて思っちゃいけませんかね。でもみんなそう思ってますよね。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/23

税源移譲による住民税減額の申請は7月だけ

昨年、税源移譲があり、所得税から住民税に税金が移りました。所得税が減って、住民税は一律10%。
日本の大多数の中低所得者で言えば、住民税5%→10%になってその分所得税が減ったということになっています。

で、住民税は,前年中の所得に対して課税されます。でも、退職などで、平成19年中の所得が大幅に減った人は、所得税減税分の恩恵がないまま、住民税はしっかりかかる、なんてことになります。
こういう人は、税源移譲前の税額まで減額する経過措置がありまして、平成20年7月1日から同月31日までに申告書の提出が必要。

これの対象者はなかなか居ません。
こんな、限られた対象者が身近にいるのか、なんて思っていたら、なんと自分が対象者でした。平成18年の6月までは会社員だったのでそれなりの所得があって、平成19年は所得なし。しっかり該当者です。思わず忘れるところでした。

昨年払った住民税の計算10%を5%で再計算してくれるはず。固定割があるので、住民税の4割ほど戻ってくるってことですね。

しかしまあ、なんで1ヶ月間しか申請期間がないのかよくわかりませんが、そうなっているようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/21

住宅ローン控除と住民税

住民税の減額の申請、忘れていませんか?
住宅ローン控除を使っている人で、平成11年〜18年に引っ越しした人で、所得税から引ききれなかった人が対象です。

Jyuuminzei_2

昨年、所得税を住民税に移すという税源移譲というものがありました。
住宅ローン控除を使っていた人は、所得税分が減ったので損になった、ということにならないようにするための措置です。所得税で引ききれなかった分は住民税から引いて税源移譲前後で変わらないようにしましょうということなのですが、所得税は国税庁管轄・住民税は市町村管轄、なので、市町村へは毎年申告が必要なんてことになっています。

ま、ほとんどの自治体は、お知らせ出したり、市民新聞なんかに載せているようですが、転職した家族を残して単身赴任で引っ越したなんて人は特に要注意ですね。
 

Jyuutakugenzei
 

あっ、基本の知識、
  所得税は1月から12月までで計算。年末調整または確定申告(翌年3/15)で一年分を清算。
  住民税は、上の所得税の計算を元に、翌年6月に1年分の住民税が決まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/20

住民税アップと株の配当金;確定申告は要注意


  「今年の3月に確定申告の本を見て、配当金の源泉徴収税を
   取り返したんだけど良かったんでしょうか?なんか住民税が
   増えているような気がするんですけど。」
 
  「いや〜それは失敗しましたね。でも気づいたからよかったじゃ
   ないですか。来年に生かせますよ」

 
 
住民税の季節、というか、昨年分の住民税額の決定がなされて、サラリーマンには決定通知書が、無職や自営の人には納税通知書がやってくる季節、が6月です。

株式や株式投資信託の配当は、源泉徴収10%(正確には所得税7%住民税3%)されるかわりに申告不要にできます。
   所得税は、控除後の課税所得が195万以下なら5%。
   住民税は、一律10%。

所得税を払わないといけない人(非課税じゃないくらいに所得のある人)は、一般的には損になりますね。もっとも控除の部分で多少違いが出る場合もあるかと思います。

そしてね、この所得がそのまま 健康保険の保険料 に関係してきます。
雇用されていて企業や政府管掌保険に加入されているのなら別ですが、国保なら、保険料が所得に応じてやってきます。配当金を総合課税にしたと言うことは、所得を申告したことですから、大きく跳ね返ってきますね。大体、どこの自治体でも10%程度の保険料だと思います。

だから、配当金の分で、その10%の税金を取り返したら、25%分支出が増えた、みたいなことになりますね。
繰り返しますが国民健康保険の方は要注意です。
 
--------
 
春に確定申告の本を立ち読みしていて、健康保険料まで踏み込んで書いてある本が少なくて、10冊あれば2冊くらいしか書いてありませんでした。こういう確定申告で本を出すのならちゃんと最後まで書かなきゃいけないよ〜、なんて思ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/18

年金特別便で年金が減るパターン


  「ねんきん特別便が送付されているそうですが、間違いがあって
   年金額が減ってしまうことってあるのですか?」

----------------------------------------------------
年金記録の間違いが分かって、年金が減るパターンいくつかあります。

 ●他人の記録が自分の記録になっていた。
  ま、これはわかりますね。未加入なのに加入になっていたという場合は
  当然減ります。

他にもあります。

 ●加給年金要件をはずれた。
  年下の奥さんを扶養していたために加給年金を貰っていた旦那さんに
  ついて、奥さんの記録が見つかったためにこれをはずれることになった。
  (これ、たぶん減ることになると思うんですが、、、よく知りません。)
  
 ●再雇用等の給付調整
  65歳以下の再雇用なら、(年金+再雇用給料)=28万をこえると年金額が
  減額されます。これに該当する(つまり、28万以上になった)とき。
  
 ●誕生日の間違い
  遺族年金の中高齢加算なんかは、35歳以上とか40歳以上とかの要件があるので
  誕生日間違いで実は加算がつかない、なんて該当してくる人がいそうです。


他にもあるかな、ありそうな気もする。
詳しい人がいたら教えてくださいませ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/16

自動車を手放しました

 「1リットル 160円」。

ガソリンがこうも上がってはもちません。

私の週1・市内だけの自動車利用だと、駐車場代分だけで、それをタクシー代に回してもおつりがきます。
で、困ってしまうのが親の通院。もともと私、車よりバイク派なんですが、京都市内で生活するのには自転車で十分。実家に帰って、親を連れて病院に行く、またこれが多いんだなぁ、「内科・整形・ペイン・漢方・指圧に、整体」。これを私と姉で担当している。こちら(通院)はタクシーにすると田舎だからどこに行くにも大変なことになってしまいます。
だもんで、親に専用車を買わせちゃいました、免許持ってないのですが。

うちの親は障害者なので税金とか高速の減免が使えるのだけど、「私の車」と「姉の車」、2台もあると、うまく減免が使えないんですよね。住所はみんなばらばらだし。
専用車があると、実家の近所で家族のようにお世話になっている人とかヘルパーさんとかにも「ちょっと車で行ってもらえません?」なんて頼みやすいし。
たぶんうちの親にとっては最後の高い買い物でしょう。流行のコンパクトカーですが。

----

私は、京都市内ですが、実家のように田舎とか、もっと田舎とか、大変だろうなと思います、ガソリン代。

  ガソリン代比較サイト  http://gogo.gs/


ある小さな赤ちゃんをお持ちの若い奥さんの話。
 
  「タクシーにしたら、マンションのドアまで運転手さんが迎えに来てくれて、
   ベビーカーを持ってくれて、勝手に載せてくれるし、自分は子供だけ抱いて
   いればいい。もし雨なら傘もさしてくれるし、お抱え運転手と一緒よ♪」

 
こんな方もいらっしゃいます。
週1〜2回の利用。駐車場代月5000円以上。こんな方は、自動車を手放すという選択もあると思いますよ。
 
 
あと、大きい車・重たい車の自動車税は4万5万ですが、軽自動車は7200円。軽自動車お得です。燃費だけじゃなく、車検の時の重量税や自賠責保険料にも影響しますから半端じゃないですよ。

----


で、車のなくなった私、意外と困るかと思いきや、さほど困らない。
もっとも、これから梅雨だし、暑い時期、寒い時期は恋しくなるかも知れませんけどね。
結局車買って6年。死んだ親父の通院と、お袋の通院にしか使っていないような気がします。(自分が遊びに行く時はバイクになるということもあるのですけどね)

これからは
 「地球環境を守るために手放しましたよ」
 
 なんて、かっこいいこと言いましょうか。
 
 
※なぜ、私の車を実家に置いておかないのか、なんて疑問がありますでしょうかね。元々の車、SUVで親自身の乗り降りが結構大変だったんです。しかし、ホントの理由は、姉がミッション車を運転できないということ、だったりして。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/13

児童手当の書類を出す月ですよ

 6月は児童手当現況届の提出月です。というのも、児童手当は6月に区切りがあるのです。新規申請の方も要注意。ついでに他の児童手当関係もまとめました
 基本的に所得制限があります。んで、通常、夫婦合算ではなく扶養している方の収入、つまり収入の多い方で決まります(たぶん、自治体で異なるかも知れません)。
 
 かなり端折ってありますので、該当しそうな方は、各自治体などで確認とってくださいね。ほとんどの自治体には、子育て関係の窓口(担当者)が設けられているはずです。

------------------------------
 
★児童手当 
 
 ●子供が小学生まで(H18年から小3から小6に拡大されています)
 ●おおむね年収800万以下(3人家族の場合)
   (※所得控除は、扶養や社会保険など個別に異なります)

  支給額 子1,2   月5,000円
      第3子以降  月10,000円
------------------------------
 
★児童扶養手当
 
 ●高校3年に相当するまで(18歳以降最初の3月まで)
 ●父に扶養されない子を養育する母(または母に代わる者)
   父と離婚、死亡、一定の障害、生死不明、婚姻外の子など
 ●所得制限
   母一人、子一人で「パート収入」が
               支給  手当額
  〜200万くらいの場合  全額支給 月4万円ほど
  200〜400万くらい   一部支給 月1〜4万円
 
 (※所得控除は、扶養や社会保険など個別に異なります)  
 
------------------------------
 
★特別児童扶養手当
 
 ●中程度以上の障害をもつ20歳未満の子
 ●所得制限はありますが、結構上の額です(年収900万とか)
 ●支給月額  1級 5万円ほど  2級 3万円ほど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/11

「売り」の後の後悔

大手薬メーカの株、第一三共。

2ヶ月ほど前から持っているのだけど、上へも下へも行かないので、少々の損切り処分売り。。。。したっけ(方言)、とたんに上がって「後の祭り」というわけです。

昼前から出かける予定があったので、とりあえず、売ってお出かけ。帰ってみると急上昇中。いままで動かなかったのに何で?
で、また急降下して上昇。。。。売りのあとでは、後悔のみ。

目の前でこうなると体によろしくないことしきり。
今週金曜日のSQ算出を控えて、今日明日中には売っておきたかったのですが早まったかも。
 
Chart_2
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんどん増えるETF(指数連動投信ETF)

ETF買ったことありますか?
指数連動型投信で、225とかTOPIXなんかが有名ですね。

昨年8月に金価格連動、11月に韓国ETFが話題になりましたが、その後もどんどんETF(指数連動型)が出てきています。

特にこの春以降、
電機や銀行など一部のセクターしかなかった日本ETFについて、野村アセットがNEXTシリーズで各セクター別のETFがはじまったこと、
日興アセットが、中国A株300種連動と、日本の大型中型小型連動のETFを始めたこと、
このあたりがニュースでしょうか。
セクター別で買いたい(例えば不動産業界を買いたい)なんて思えば、いままで投資信託の中から、例えば、大和投信のターゲットインデックスシリーズからそのセクターを選ぶ、みたいな感じになりましたけど、これからはETFの中からも選べる、という新たな投資方法が出来たわけですね。


以下、昔からのものも含めて、ETFを一覧にしました。


●TOPIX
 1305 ダイワ上場投信‐トピックス
 1306 TOPIX連動型上場投資信託
 1308 上場インデックスファンドTOPIX

●TOPIX Core 30
 1310 ダイワ上場投信‐トピックス・コア30
 1311 TOPIX Core 30 連動型上場投資信託

●日経225
 1320 ダイワ上場投信−日経225
 1321 日経225連動型上場投資信託
 1329 iシェアーズ日経225
 1330 上場インデックスファンド225

●日経300
 1319 日経300株価指数連動型上場投資信託
●電気機器株価指数
 1610 ダイワ上場投信‐東証電気機器株価指数
 1613 東証電気機器株価指数連動型上場投資信託

●銀行業株価指数
 1612 ダイワ上場投信‐東証銀行業株価指数
 1615 東証銀行業株価指数連動型上場投資信託

 
●日本新興株100
 1314上場インデックスファンドS&P日本新興株100
 
●日本 大型・中型・小型
 1312 ラッセル野村小型コア・インデックス連動型
 1316上場インデックスファンドTOPIX100日本大型株
 1317上場インデックスファンドTOPIX Mid400日本中型株
 1318上場インデックスファンドTOPIX Small日本小型株

 
●日本 セクター別
 1610 ダイワ上場投信‐東証電気機器株価指数
 1613 東証電気機器株価指数連動型上場投資信託
 1612 ダイワ上場投信‐東証銀行業株価指数
 1615 東証 銀行業株価指数連動型上場投資信託
 
 1617 NEXT FUNDS 食品     (TOPIX-17)上場投信
 1618 NEXT FUNDS エネルギー資源(TOPIX-17)上場投信
 1619 NEXT FUNDS 建設・資材  (TOPIX-17)上場投信
 1620 NEXT FUNDS 素材・化学  (TOPIX-17)上場投信
 1621 NEXT FUNDS 医薬品    (TOPIX-17)上場投信
 1622 NEXT FUNDS 自動車・輸送機(TOPIX-17)上場投信
 1623 NEXT FUNDS 鉄鋼・非鉄  (TOPIX-17)上場投信
 1624 NEXT FUNDS 機械     (TOPIX-17)上場投信
 1625 NEXT FUNDS 電機・精密  (TOPIX-17)上場投信
 1626 NEXT FUNDS 情報通信・サービス(TOPIX-17)上場投信
 1627 NEXT FUNDS 電力・ガス  (TOPIX-17)上場投信
 1628 NEXT FUNDS 運輸・物流  (TOPIX-17)上場投信
 1629 NEXT FUNDS 商社・卸売  (TOPIX-17)上場投信
 1630 NEXT FUNDS 小売     (TOPIX-17)上場投信
 1631 NEXT FUNDS 銀行     (TOPIX-17)上場投信
 1632 NEXT FUNDS 金融(除く銀行)(TOPIX-17)上場投信
 1633 NEXT FUNDS 不動産    (TOPIX-17)上場投信

 
●韓国(韓国200種株価指数)
 1313 KODEX200上場指数投信
●中国
 1309 上海株式指数・上証50連動型上場投資信託
 1322 中国A株(パンダ)CSI300
●金価格連動
 1328 金価格連動型上場投資信託


しかしまあ、これだけ出来ると、だんだんと分からなくなってきますね。


また最近、日経225ミニ先物なんていう取引が急拡大中です。
6/16から東証では、先物ミニ(ミニTOPIX先物)なんてのも始まります。
※10万円程度の証拠金で150万くらいの取引をします。
 従来の100万円で1500万の取引よりは、敷居が低い。
 でも、いわゆる先物ですから、取引される方は十分リスクを把握してからおこなってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/10

メモリ増設;512Mへ

  「こいつもそろそろお払い箱かなぁ、でも買い換えるのもねぇ、
   日頃、Macだし。そうだ!メモリ増やせば何とかなるかな。」

パワーポイント用に持ち歩いているノートパソコン、もういい加減古くて遅い!
Thinkpad A21p mP3-850MHz のWIN2000。中古で5万円くらいで買ったやつ。

ただ、ソフトの起動さえ我慢すれば、パワーポイントだけならさほど不自由がない。
ところがね、エクセルで簡単なグラフを描いたり、それをフォトショで加工したりなんてするといくら簡単な作業であってもちと重い。
Facetest2_3

パワポで説明するときに、数字や表だけだとおもしろくないので、いくつかの絵を入れてマイルドな雰囲気をつくりたいのですがこれができませんでした。

そんなところに、ジャストシステムが今春(だったと思うけど)出したソフト、アレンジOK 素材集
表情とか、動作の変化がちょこっと作れて、ポーズも変えられるという、パワポやWEBで使う程度の私の用途にはなかなかgoodなソフトなのです。

こいつのために、WINを買い換えるか? でもねぇぇぇ、いまさらねぇ中途半端なもの買っても仕方ないし、それに今でもほとんど使えているしなぁ。持ち運び用だから落下分解破砕なんていう危険があるし。

Facetest_2ということで、メモリ増設で我慢することにしました。256M sofmap 中古価格 3980円なり
384Mから512Mへ、ついにフル実装です(笑)

(抜き取った128Mが余っています、そのうち「これ何のメモリだったっけ?」なんてことになって、たぶん捨てることになると思いますので、欲しい人にあげます。先着1名様。
   144Pin S.O.DIMM たぶん100MHz 128Mメモリ)

【追記】 6/11画像追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/09

共働き・専業 世帯の比較

内閣府が「カエル!ジャパン」キャンペーン、(ひとつ働き方を変えてみよう)という試みを始めました。

「仕事と生活の調和 ワーク・ライフ・バランスの実現」を目指すということで、政府公報が作られています。

  http://www.gov-online.go.jp/useful/article/200805/1.html


その中のデータ、 共働き・専業主婦世帯のグラフです。
          ↓↓

Setaihatarakikata


20年ほど前から、共働きの方が急激に増え、10年前に専業主婦と逆転しています。
今、20代~30代前半で年収300万円だと勝ち組と言われる時代ですから、片方の収入ではかなり苦しい。
共働きが増えてきているのもうなずけます。
特に、扶養の範囲内での働き方なんてなると、パート収入年間103万円の壁とか、130万円の壁、なんかがあるので、月収にして10万円。このうち、保育園等で3~4万かかって、あと、職場への交通費とか、それから、女性が外に出ると、やはり、出費ゼロとはなかなかいかなくて(化粧品とか服装とか)こういったモノに3万円。実質、家計の足しになるのは3万円くらい、なんて家庭が多いと思います。


社会環境を見ると、働きながら子供を育てていく環境がなかなか進んでいないように見えます。私の廻りでも、孫の世話をしている方々が何人もいらっしゃいます、保育園の送り迎えはおじいちゃんの仕事。子供病気の時の対応はおばあちゃんとかね。 子育てという負荷が、あちこちに巡っているような気がします。

「子育て支援」、中途半端な児童手当とかよりも、保育所作りとか、夜間休日小児医療とか、それから、虐待問題の窓口とか、もっと充実できないのでしょうかね。小学校の英語教育より大事な気がするのですけど。
正直、ニーズと合致しているのだろうか、なんて、、、、、一応、各自治体、専用相談コーナーを作ったりいろいろ前進があるようなのですが、今一歩、気迫に欠けるような気がします。

ま、このあたりの問題、私は不得意分野です。
でも、子育てしやすい環境作りをしないと、少子化の歯止めはきかないだろうな、なんて思います。

さて、少子高齢化が問題なのか、なんて言う人もいるようです。確かにそうですね。本当に問題なのでしょうか。
ただ想定以上に高齢化が進むと、年金も健康保険も、一定の推測値でなりなっている制度ですので、足りなくなるというのは事実だと思います。

後期高齢者医療制度は選挙票に関係しますが、子供自身は選挙票にならないという点ではちょっとずるいな、なんて思ったりもしますし、こういうところが、多数決民主主義の弱点なのかな、なんて思ったり。。。。

民主主義の弱点、なんて書くと、おまえは社会主義者かなんて言われかねないので、このあたりにしておきます。


ところで、私のマンションにとても礼儀正しい子供がいます。朝、新聞を取りに行くときに偶然出会っても、きちんと挨拶をしてくれる。オートロックのドアを開けて待っててくれる。雨が降っていれば傘をさしかけてくれる。ゴミの日にいっぱいのゴミで右往左往していると手伝ってくれる。しかも可愛い(ぉぃ)
 どうやってこんな風に育てられたのかなぁと、いつも感心したりしています。

-----

記事を差し替えました。(犯罪被害者の補償制度の話は取り消し)。
秋葉原のニュース見るたびに、胸が詰まってしまうので。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/07

いよいよ日本? NY大幅安、LIBOR短期金利 上昇

毎朝、NYダウの動きをチラ見してはいるのですが、今朝と言うか昨日というか、大きく下げました。
   ダウ ー3.1%の12209ドル、  ナスダック ー2.96%の2474$
また、NY原油 138.5ドル

しかしですね、チャートを見てみると、5月以降、NYダウが下がっているのに、ナスダックが上がっています。
で、日経平均はというと、ナスダックに近い。
(ダウ-日経)連動から、(ナスダックー日経)連動になっています。

------

このところ、ヨーロッパもインフレ懸念から、金利上昇ニュースが良く出るようになりました。LIBOR短期金利が急上昇中です。ECBが金融引き締めにはいるはいるはいるという思惑&現実から。


ブルームバーグニュースに出てくるファンドマネージャーさんの中には

 「アメリカ市場→商品市場→そのあとは、ユーロ圏・BRICsよりも日本だ!
  日本に絶対戻ってくる」

なんて言う発言をされておられました。

私も、そろそろ行き場の失ったマネーが日本に入るという予想をしています。
さて、週明けは取りあえず、アメリカがこれだけ下げましたから、下げで始まるでしょうが、その後どうなるでしょう。
夏頃までは、一歩引きつつ、強気で行きたいなぁなんて思ってます。


------

 ところで、債券系のファンドがあるんですけど、今後どうしようか悩んでます。
 誰かアドバイスを! (って、ファイナンシャルプランナーが聞いちゃいけません?)

 豪州系は高金利はしばらくおいておくとして、あとどうしよう・・・。

 南ア・ブラジル? ちょっと恐いしなぁ、もう少し金利が上なら日本国債でもいいんですが今の水準ではちょっとねぇ。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/06

税金のゆくえ;教育費

所得税を試算しました。

  年収500万円 で、独身なら 所得税 17万円
  年収500万円 で、扶養3人の所得税  7万円
    ※配偶者は専業主婦、中学、高校の子供

またこの所得税とは別に住民税があります。
 
 
さて、こういった税金はいろいろなことに使われますが、、、、

公立学校の生徒一人あたりの、税負担はというと、

            教育の税負担
   小学生一人あたり  84万円
   中学生一人あたり  94万円
   高校生一人あたり  91万円

こんな結果になるそうです。
 
 
 Kyouiku
 
 
国税庁の「H19年度暮らしの税情報」パンフレットから
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/h19/index.htm


つまり、小学校〜高校までで約1000万円の税が投入されているということになります。

次に、家計の方。
教育費負担は、すべて公立で 500〜800万程度。

合計すると、 1500万以上。

これだけのお金を掛けて、子供たちを教育しているのが日本ということになります。

---------------------------


ミャンマーサイクロン災害の義援金で少しばかり寄付したところ、その団体から、アジアの子供達の映った絵はがきが届きました。(郵送代を考えると申し訳ないくらいの額だったのですけど)


その写真を見ながら、教育を受ける「権利」の尊さを考えてしまったわけです。
今の日本の多くの子供達は、「義務」教育だと思っているだろうと想像します。
が、義務なのは教育を受けさせる大人の方。子供達にとっては権利。

そのうち、モンスターペアレントさんたちが、
  「うちの子は学校行かせないから、その分、税金返して」
なんて言わないか心配です。


---------------------------

資源のある国は、その資源を切り売りすれば外貨が手に入ります。でも日本は資源がない、だからこそ、人(人材)という宝物をもっと大切にしないと栄えない、、、、子供もそうだし、労働者もそう、そして、高齢者も。

学校のいじめ、会社のいじめ、高齢者いじめ、、、、10年サイクルでだんだんと傷が深くなっていっているように思うのは気のせいでしょうか。なんか最近のニュースを見ていると、「なんか住みにくい世の中になっちゃったなぁ」なんて思ったりするのです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/02

最近のFP相談事情

最近のこのブログ検索キーワードというと,,,

   住宅ローンが払えない、家計が苦しい、
   税金滞納、親を扶養にする
   投信大損、サラリーマンの所得税計算

もう一つの若年者向けブログの方は
 
   奨学金と報奨金制度
   103万のバイトと扶養(所得税)

 
 
リアルの相談の方はと言うと

   離婚と教育費、マンション購入、
   生前贈与
   生命保険の満期見直し、
   脱サラと税金、
   会社の将来存続・承継か廃業か、


離婚とか会社存続とかの込み入ったお話しは、FP業務に入るより前に、
それ以外の生活部分で

  「考えがまとまらず堂々巡り」

状態に陥っておられますので、
FP以前のお話し部分の修養・会話術が必要だなぁと感じる次第。

後悔ばかりで、「人事を尽くして天命を待つ」「天命を信じて人事を尽くす」
なんて心境にはなかなかなれません。日々精進っ!!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »