« 共働き・専業 世帯の比較 | トップページ | どんどん増えるETF(指数連動投信ETF) »

2008/06/10

メモリ増設;512Mへ

  「こいつもそろそろお払い箱かなぁ、でも買い換えるのもねぇ、
   日頃、Macだし。そうだ!メモリ増やせば何とかなるかな。」

パワーポイント用に持ち歩いているノートパソコン、もういい加減古くて遅い!
Thinkpad A21p mP3-850MHz のWIN2000。中古で5万円くらいで買ったやつ。

ただ、ソフトの起動さえ我慢すれば、パワーポイントだけならさほど不自由がない。
ところがね、エクセルで簡単なグラフを描いたり、それをフォトショで加工したりなんてするといくら簡単な作業であってもちと重い。
Facetest2_3

パワポで説明するときに、数字や表だけだとおもしろくないので、いくつかの絵を入れてマイルドな雰囲気をつくりたいのですがこれができませんでした。

そんなところに、ジャストシステムが今春(だったと思うけど)出したソフト、アレンジOK 素材集
表情とか、動作の変化がちょこっと作れて、ポーズも変えられるという、パワポやWEBで使う程度の私の用途にはなかなかgoodなソフトなのです。

こいつのために、WINを買い換えるか? でもねぇぇぇ、いまさらねぇ中途半端なもの買っても仕方ないし、それに今でもほとんど使えているしなぁ。持ち運び用だから落下分解破砕なんていう危険があるし。

Facetest_2ということで、メモリ増設で我慢することにしました。256M sofmap 中古価格 3980円なり
384Mから512Mへ、ついにフル実装です(笑)

(抜き取った128Mが余っています、そのうち「これ何のメモリだったっけ?」なんてことになって、たぶん捨てることになると思いますので、欲しい人にあげます。先着1名様。
   144Pin S.O.DIMM たぶん100MHz 128Mメモリ)

【追記】 6/11画像追加

|

« 共働き・専業 世帯の比較 | トップページ | どんどん増えるETF(指数連動投信ETF) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/41477414

この記事へのトラックバック一覧です: メモリ増設;512Mへ:

« 共働き・専業 世帯の比較 | トップページ | どんどん増えるETF(指数連動投信ETF) »