« 物価高になると貯蓄がふえる | トップページ | 私の個人年金保険;年金はあてにならない? »

2008/05/16

物価高対策 家計より貯金の保全

(前回とオーバーラップしますが、物価高対策特集です)

現在の最新データによりますと、
 
   定期預金 利息:0.35%
   物価上昇:   1.2%
  その差  マイナス0.85%

 
つまり、1000万の貯金は、マイナス8.5万 目減り。
貯金の多い人は、こういう物価上昇による目減りを認識する必要があると思います。
物価高が続けば、貯金のある人は、1000万につき、毎年10万くらい目減りしていくということ。

-----------
 
日本の過去25年間で、定期預金が目減りしたのは、平成9年の消費税5%になったときだけしかありません。過去25年間は定期預金は安全で自動的に増えるモノでした。
 
かといって、株や国債、投資信託、外貨預金、どれもリスクとリターンが背中合わせです。
 
特に、定年退職者された方、退職金は、こういうことを考えてしっかり保全してくださいね。(あるいは、早いうちに使っちゃうというのもいいかも。私、結構言ってます。
「元気なうちにいろいろ楽しんでおいた方がいいですよ。うちの親なんか半日以上の外出が無理な体になってしまいましたから」とか。)
 
 
預け先、よく聞かれます。

  「いま、何が一番良いんですか?」

いまや、安全で増えるモノなんてありません。あったら私がやってます。
 
リスクをしっかり理解して、リターンを追求する。
株のリスク、投信のリスク、外貨のリスク、REITのリスク、不動産投資のリスク、金・プラチナ投資のリスク・・・・
 
適切にリスクとリターンを考えて、お金を分散しながら保存する。
こういう時代になってしまいました。
 
あっそれからね、収益が上がっている時は放っておいても良いけど、下がったらどうするか、これを常に監視できる性格を持っていなければ、投資はお奨めしません。
(・・・だから大きな経済ニュースくらいは見聞きする人になってくださいね)
 

|

« 物価高になると貯蓄がふえる | トップページ | 私の個人年金保険;年金はあてにならない? »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

コメント

こんにちはHA-NAMです!!
金利についてのブログを書いています!!
tbさせていただきます!!
時間のあるときに見てみてください!!

投稿: HA-NAM | 2008/05/24 14:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/41186696

この記事へのトラックバック一覧です: 物価高対策 家計より貯金の保全:

» ★ベトナム vietcombank 定期預金 金利★ [★厳選★ベトナム生活最前線生情報★]
Xin Chao!!(こんにちは!!)今日も暑いですね!!今日の夜のイベント(単なる飲み会です 笑)に備えて、一時間ぐらいジョギングして来ましたが、目映いばかりの太陽光線を浴び、でフラフラになってます。さすがベトナムの太陽です!!次回からは、non la(すげがさ)を被って走りたいと思います(笑)さて、フラフラしながら、インターネットを見てますと、ベトナム国家中央銀行の金利制限撤廃を受けて、各銀行が金利を上げていま�... [続きを読む]

受信: 2008/05/24 14:01

« 物価高になると貯蓄がふえる | トップページ | 私の個人年金保険;年金はあてにならない? »