« 年金不明;2000万件は多すぎません? | トップページ | あなたは、世界で、何番目に金持ちか? »

2008/03/26

暫定税率の期限切れ、良いこと悪いこと

暫定税率が期限切れを迎えそうです。
私は、日本がこれから景気の底に落ち込んでいくんじゃないかと心配です。


○ ガソリン 1リットル 25円安くなる

× 土地取引の税金  登録免許税 2倍に
   例えば
      ×マイホーム   15万円→30万円
      ×2億円の土地 200万円→400万円

○× 自動車取得税  取得価格の5%→3%
           中古車免税額 15万→50万
   例えば
       ○ 300万の新車   15万円→9万円
       × 50万の中古車    0万円→1.5万円
       
○  自動車取得税 0.5トンあたり6300円→3800円
   例えば、ホンダCR-V X-4WDなら
       ○  25200円→10000円
       
×この他、特定の「油」関係税制で、化学製品が値上げ
×中小企業の設備投資税額控除→増税

----------

ガソリンが値下がりして、新車が安く買える、、、、、、
一見、庶民には、暫定税率無くした方が良いように思えます。


でも、不動産の手数料が上がって、しかも、その後また戻るなんてことになれば、、、様子見で、今、土地取引が手控えられているのにもっと、流動しなくなる。
ということは、価格が下がって、自分のもっている不動産価値が1割2割と減るということ。一昨日、公示地価が発表されましたが、上昇率は鈍化、地方はまだ下落、都市部ももう天井だ! なんて言う意見もちらほら聞かれます。
今、賃貸生活の人はなんとか生活防衛出来ると思います。でも不動産を買ちゃった人は資産の目減りに対処できないでしょう。
上に書きませんでしたが、証券関係の税金アップも気になります。日本から資金逃避がでてくると一層景気が悪くなる。中小企業では経営が苦しいところがまだまだ多い、そんな中で利益を上げていた中小企業さえも下へと転落する恐れがあります。中小企業を引っぱらないと日本の暮らしはよくなりませんよ、絶対。

  ガソリンは安くなったけど、経済低迷、給料はあがらない、物価は上がる、
  不動産の資産価値は減っていく。

アメリカサブプライム問題でも、土地価格が低迷したから急速に悪化したという面を考えると、経済にとって=庶民の暮らしにとって、暫定税率の準備のないままの廃止(基本的には廃止して欲しいのですけれどもね)は、もの凄い経済ダメージになると私は思うのですが、皆さんいかがでしょう?

 ただ分からないことがあります。ガソリンが安くなった時にどれだけ上向きの経済効果になるのか、これが分かりません。


民主党でも自民党でもどっちでもいいけど、経済の安定=日々お金を得て使う庶民の暮らしをどう考えるのかをしっかり考えて欲しいモノです。

ただ、前にも書きましたが、政治・官僚主導のやり方が、今までのやり方では通用しないということをはっきりさせるためには、一度、むちゃくちゃになった方がいいのかな、なんて思っています。

  ガソリンは安くなったけど、経済低迷、給料はあがらない、物価は上がる、

今回暫定税率問題で生活に変化が出ると「選挙で生活が変わるんだ」って思う人が出てきて、これが4年〜6年くらい続いて、

  そんでもって、やっと、(選挙のために政党は)庶民に目が向く。

こんなストーリー。

なんで4年〜6年かというと、選挙を2回くらいしなきゃまともに国会運営できないだろうから。 
 
 

|

« 年金不明;2000万件は多すぎません? | トップページ | あなたは、世界で、何番目に金持ちか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/40621865

この記事へのトラックバック一覧です: 暫定税率の期限切れ、良いこと悪いこと:

« 年金不明;2000万件は多すぎません? | トップページ | あなたは、世界で、何番目に金持ちか? »