« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月に作成された記事

2008/03/31

違法建築を見てしまいました


 「あそこに見える家、最初は1軒だったのが、
  出来たとたんに、2軒に別れちゃったのよ、
  なんであんなことするのかなぁ」

私がよく行くお店の人が何気に尋ねてこられました。

 「違法建築かなぁ」

 
 

 Ihoukenchiku

建築基準法で、「建物を建てる時は、道路に2m以上接しておく」という決まり事があります。接道義務と言います。建築確認が出ません。

この建物、建てる時には2つの土地だったんだと思います。で完成すると、建物を分割して、奥の土地をさらに2つに分割。パネルを貼って作れる現代建築の技ですね。

私設道路があるじゃん、、と言いたいところなのですが、私設道路を「(法律上の)道路」として見なして貰うにはいろいろ手続きがあります。今回の場合は、この手続きをしたくなかったのか、それともしようとしたけど、お隣の畑の持ち主がウンと言わなかったのか、どちらかなんじゃないかなぁなんて思います。

さて、こういう物件を買うとどうなるか。
住んでいる間はあまり問題にならない、と思います。(※)
次に建て替える、あるいは、売却する時に、困ります。とても困ります。半端じゃなく困ります。

建て替えられませんから、土地の価値、半減です。
一番右の土地は、道路に接していますから大丈夫、でも他の2軒は同じ面積でも半分くらいの値段になるでしょう。

よく、銀行がこんな土地にお金を貸したなぁと思いますが、ま、ローンで買ったとは限りませんしね。

買う時に、「建築許可」と「建築確認済み書」両方あることを確認すればいいだけなんですが、ま、ここまでする業者は、なんだかんだと言い訳して、見せないでしょう。

実際、身近にこんな例があるんだなぁと感心したり、この家、買っちゃった人たぶん分かってないんだろうなぁ、なんて同情したり。

-----

京都は狭い路地が多く、建て替え不可の土地が結構あります。中古物件はもちろん、新築でも上のようなケースがありますので、注意しましょう。大きな土地で端っこから建物建てて、どんどん分筆(土地を区分)してどんどん二度と建物が建たない土地を作っていくこと、ときどきあるようなないような。
 
  「次に建て替えられない土地の価値は、半分とかになる」

資産を半減させない不動産購入/売却、これはもう、信頼できる業者で信頼できる人から買う/売る(業者と人の両方です)ことにつきると思います。

(※)
 あっ、最初の銀行は貸してくれたけど、借り換えするときに次の銀行では貸してくれない(担保価値不足)、なんてこともありますよ。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/28

あなたは、世界で、何番目に金持ちか?

今日は軽い話題で、、、。
あなたが「世界で何番目の金持ち」で、「上位何%」であるかを教えてくれる
イギリスのサイトです。(javaスクリプトを使っています)

棒グラフの目盛りが、ぐぐぐっと動くあたり、良くできています。

   単位を¥にして、年収(=ANNUAL INCOME)を入れてくださいね。

http://www.globalrichlist.com/

最後は寄付(donation)のページに繋がっています。

市民活動さかんなイギリスらしいページ、
  という事にしておきましょう。
  (イギリス行ったことないし(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/26

暫定税率の期限切れ、良いこと悪いこと

暫定税率が期限切れを迎えそうです。
私は、日本がこれから景気の底に落ち込んでいくんじゃないかと心配です。


○ ガソリン 1リットル 25円安くなる

× 土地取引の税金  登録免許税 2倍に
   例えば
      ×マイホーム   15万円→30万円
      ×2億円の土地 200万円→400万円

○× 自動車取得税  取得価格の5%→3%
           中古車免税額 15万→50万
   例えば
       ○ 300万の新車   15万円→9万円
       × 50万の中古車    0万円→1.5万円
       
○  自動車取得税 0.5トンあたり6300円→3800円
   例えば、ホンダCR-V X-4WDなら
       ○  25200円→10000円
       
×この他、特定の「油」関係税制で、化学製品が値上げ
×中小企業の設備投資税額控除→増税

----------

ガソリンが値下がりして、新車が安く買える、、、、、、
一見、庶民には、暫定税率無くした方が良いように思えます。


でも、不動産の手数料が上がって、しかも、その後また戻るなんてことになれば、、、様子見で、今、土地取引が手控えられているのにもっと、流動しなくなる。
ということは、価格が下がって、自分のもっている不動産価値が1割2割と減るということ。一昨日、公示地価が発表されましたが、上昇率は鈍化、地方はまだ下落、都市部ももう天井だ! なんて言う意見もちらほら聞かれます。
今、賃貸生活の人はなんとか生活防衛出来ると思います。でも不動産を買ちゃった人は資産の目減りに対処できないでしょう。
上に書きませんでしたが、証券関係の税金アップも気になります。日本から資金逃避がでてくると一層景気が悪くなる。中小企業では経営が苦しいところがまだまだ多い、そんな中で利益を上げていた中小企業さえも下へと転落する恐れがあります。中小企業を引っぱらないと日本の暮らしはよくなりませんよ、絶対。

  ガソリンは安くなったけど、経済低迷、給料はあがらない、物価は上がる、
  不動産の資産価値は減っていく。

アメリカサブプライム問題でも、土地価格が低迷したから急速に悪化したという面を考えると、経済にとって=庶民の暮らしにとって、暫定税率の準備のないままの廃止(基本的には廃止して欲しいのですけれどもね)は、もの凄い経済ダメージになると私は思うのですが、皆さんいかがでしょう?

 ただ分からないことがあります。ガソリンが安くなった時にどれだけ上向きの経済効果になるのか、これが分かりません。


民主党でも自民党でもどっちでもいいけど、経済の安定=日々お金を得て使う庶民の暮らしをどう考えるのかをしっかり考えて欲しいモノです。

ただ、前にも書きましたが、政治・官僚主導のやり方が、今までのやり方では通用しないということをはっきりさせるためには、一度、むちゃくちゃになった方がいいのかな、なんて思っています。

  ガソリンは安くなったけど、経済低迷、給料はあがらない、物価は上がる、

今回暫定税率問題で生活に変化が出ると「選挙で生活が変わるんだ」って思う人が出てきて、これが4年〜6年くらい続いて、

  そんでもって、やっと、(選挙のために政党は)庶民に目が向く。

こんなストーリー。

なんで4年〜6年かというと、選挙を2回くらいしなきゃまともに国会運営できないだろうから。 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/24

年金不明;2000万件は多すぎません?

少し古いニュースというか、ずっとやっていると言うか、年金の「5000万件の行方不明」問題。
特定困難なもの2000万件、って多すぎませんか? 4割です。
単純計算で、国民5〜6人に一人。ま、うちの親も忘れていたのがありましたけど。


  朝日;http://www.asahi.com/special/070529/TKY200803140036.html
  読売;http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_08031705.cfm
  毎日;http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080315ddm003040071000c.html


経緯は、こんな感じじゃないかと、

  『すでに死亡の可能性が高くて、住民票調べたらすぐわかるんだけど、
   いま忙しいし、3月末までにはできないから、
   とりあえず、特定困難に入れちゃおう。

っていう判断があったのでは? なんて思うのですけど。


普通なら、住民票チェックはまだです! もうちょっと待ってください。ってなるんでしょうが、「3月末までに」ってのが大きくのしかかっていますからね。

おそらく、住基ネットでの照会作業は、3月末までにする気は、はなからなかったんでしょうなぁ。だいたい時間的に無理だと思ったし。

前首相の「3月末までに」ってのが恨めしい。社保庁職員も大変ですなぁと、過去のずさんな業務には憤りを感じますが、この部分だけについては同情します。
ま、サラリーマンでも期限の問題はよくあることではありますが・・・・


安倍政権でできないことを、はっきり言われて、結局、嘘つかれたような感じです。これじゃ、政府を信じられないでしょ。


でもね、このあたり、できることできないこと、はっきり言っておいて欲しかったなぁと、真面目な納税者である私は思うわけです。安倍さんの後を引き継いだ人(厚労大臣とか首相とか)が修正することも出来たと思うし、そうなるように社保庁トップが首をかけて釈明することもできたと思うんですが。。。。

「出来ないものは出来ません! それじゃ信頼がなくなります。
  私の懲戒解雇と引き替えに、出来ないと発表させてください」

これくらいのトップがいる組織なら良いんでしょうがねぇ。。。。

士気が落ちていないかどうか心配です。士気が落ちると効率が悪くなる。なのに税金から給料が支払われる。士気に関してだけ言えば、これはトップの責任、だと思う。

-----

大阪の橋下知事も、「汗かけ!」なんてハッパをかけていますが、私としては、汗かくより智恵使って効率化を目指して欲しいなぁと。>すべての公務員さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/19

外貨預金どれ選ぶ? 私のお薦め

普段は外貨預金(外貨定期預金)はあまりお勧めしていないのですが、円高というかドル安なので、書きます。
アメリカは証券決算が思っていたほど悪くないのでダウも急騰、ドルも100円丁度くらい。

ドルも短期で数%、長期で10%程度戻してくるんじゃないか、金利も変わってくるはず、と思うのですが、とりあえず、昨日のデータで、レートと金利が変わらないとして、主な通貨の定期預金を計算しました。
(三井住友銀行のインターネット取引時のデータを使いました。店頭取引では若干手数料(レート)がかわってきます。)


Gaikayokin


お奨めはやはり高金利の通貨。ニュージーランドか(あと書いてませんがオーストラリアドル)。
でもまあ、為替は私は不得意です。金利が下がってきたら、資金の引き上げを考えましょう。
低金利になると、円に戻す手数料が莫迦になりません。


まあね、別の選択としては、「保険も必要という方で、若い方で、まとまったお金のある方」。2万ドルの外貨建て一時払い養老保険(10年)っていう選択もありますね。(65歳〜70歳以下の健康な方に限られますが)
2万ドルで10年後、2.5万ドルを保障。こんな保険はあります。
死亡時には、いつでも2万ドル、または円高が進んでいれば円換算の元本の、どちらか多い方を保証なんていうのも、保険つきの貯蓄として悪くないとは思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/17

為替;100円割るどころか95円台

凄いっす。一気に95円台
つい1ヶ月ほど前に同業関係の方と

  「100円割りますかね」
  「こうなれば、割ってくるでしょう。」
  「外貨口座開設しましたよ」
  「私も外貨建て商品、狙ってます」

なんてお話しをしていたのですが、こんなに急激に
95円台になるとは予想していませんでした。
しかも、まだ96円台でとどまっています。

Kawasenonikkei


1ヶ月で15円の円高。(日経平均は11726円(前場)。)
このレベルは、もう、政府介入が必要でしょう。
生活に影響してきますから。
穀物高騰とか原油高騰には円高は良いことなのですが、輸出の多い日本全体ではやはり悪影響が大きい。というか、激しい変動がよろしくありません。物価の安定、、、、、日銀のもっとも重要な関心事項です。

直接的な為替介入かそれか、景気刺激対策。
問題はこれがマーケットに安心を与えるか、それとも余計に不安感を与えるかというところ。
しかしいまいち、何やっても、悪影響になるような気がする。


しかし、ドルが下がるのは分かるけど、それほどまでに円が強い?
総裁任期切れ問題も尾を引きずっていますしね。

----
(本日追記)
【アメリカのパニック売りでしょうか?】
  ちょっと週末出かけていてニュースに疎かったのですが
  本日というか先週末の円高の理由を書いておきます。

  証券・投資銀行のベアー・スターンズの買収発表。
   Bear Stearns;従業員1万4千人(finance.yahoo.com)
 
 
   1年前の株価    150ドル
  3ヶ月前の株価    100ドル
    先週の株価  50〜70ドル
 
この銀行を大手銀行のJPモルガンが、一株2ドルで買収するって言ったから。
だから、本日の100円割れからずるずるとなった訳、だそうです。
金融不安ですね。
 
FRBの緊急利下げ公定歩合0.25%ポイント引き下げ3.25%、のニュースも効果がなかったと言うことで。、、
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンション売れてない

いや〜、もう全然マンション売れてない、んでしょうか?

日経のニュースなんかでは、
 首都圏の新規発売戸数は、1993年以来14年ぶりの低水準。
 改正建築基準法の施行に伴う着工減←構造計算書が・・・というやつね!
 地価や建築費の上昇で販売価格が上がり、所得が伸び悩む中で買い控え。
(http://www.nikkei.co.jp/keiki/mankei/20080121ds2ixn01017.html)

で、近畿は首都圏ほどは、、、なんて言われていましたが、

 久しぶりに見ました! 「値下げ広告」

   2780万→2430万

 着工前の募集(昨年7月)から、完成間近になってもまだ売れ残りのためと思われますね。
 普通、値下げってしません。すでに契約した人ともめますから。
 マンション価値に関わりますのでリセール価格にも影響するし。だから、家電製品をつけるとかそういうところで値引きするのが普通。でもそれをしてきたってことは、そうとう苦戦していると言うことだと思います。
 広告を見る限りでは、2割ほど売れてないようです。
 
 どこのマンションかは書きません、一応。
 
 -------
 
 実は、もう一軒気になっているマンションがあります。
 駅前のちょっと豪華さをうたったマンションなんですが、これも売れてないみたい。36戸中、あと25戸。オイッって言う感じです。
 きっと担当者は頭を抱えていることでしょう。3000万としたって7.5億円ですからね。
 
 昨年夏の着工前にガンガン折り込み広告で宣伝して、
 秋に、新聞一面広告を少なくとも2回。
 その後、TVコマーシャル。
 年末年始も折り込み広告入れて、まだダメ。
 
 最近の広告は「完成間近」「堂々完成」「完成披露」と毎週広告が入ってます。
 一回数百万円のコストが飛んで行ってるんじゃないでしょうかね、相当広い範囲で広告入れているだろうし。

 結構見晴らし良いし、静かなところだし、俺的には何故ここまで売れないのか気になる所なんですが、やはりね、ちょっと高めの金額設定なんですね。これが受けなかったのかな、なんて思います。
 
 -------
 
 これだけ売れていないと、銀行の融資条件、緩和されそうですね。
 収益頭だった投信が今はガンガン下げていて、住宅ローンも収益減。
 さて、銀行はこれからどうやって利益を出していく?
 
 なりふりかまわぬ、銀行がでてくるかも。
 
 アメリカの景気減速も気になりますが、国内もとっても気になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/14

100万円あげます

「100万あげます。いらないんだったら、ここにハンコ捺してください。」


こんなこと言われたらどうします? 相続の話題です。

親御さん生きてますか?
親に貯金ありますか?財産ありますか?

複数人の相続(特に兄弟姉妹)ってこういうことなんです。
100万って書きましたが、一戸建ての土地だけでも1000万2000万なんて方は多いでしょう。

だからもめないための相続対策が必要なんです。遺言書とかね。
相続対策というと税金対策が主流なんですが、最近はもめない対策も必要。

「うちの家はみんな仲が良いから」

ほとんどの方はこう言います。
でも、目の前に財産があるとね、そうはいかない。今まで財産はいらないからって言ってた人がコロッと変わっちゃいます。

土地は長男で話が付く。
でも、預金でもめたり、株券でもめたり。
さらに、税金が来たり、葬式代うんぬんがあったり。。。。。
さらにさらに、借金が残っていたり・・・・・

もう一度言います。

「財産あげます。いらないんだったら、ここにハンコ捺してください。」

一人でもハンコ捺さない人がいたら、財産動かせません。絶対もめます。(断言)


「遺留分の減殺請求権」は、相続を知った日から1年で時効です。最低限の自分の分は確保するというこの権利を使って、もし裁判するんだったらそれこそ専門家が必要でしょう。

もめたらね、出来るだけ早く専門家(相続に強い弁護士)に相談する方がいいですよ。

------

もめて、嫌な気分をする。人生の損! だと思います。
裁判! 費用もかかるし時間も掛かる 大損です。

だからもめないようにしてくださいね。
私の仕事はライフプラン、いかに人生の質を高めるかです。
もめて人生、損したくないためのライフプラン作り。

もめ事の解決には、弁護士とかにどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/12

支持率低下;自民党が自ら解散すると思う?


読売 内閣の支持率38・7%、不支持率50・8%
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080116-907457/news/20080218-OYT1T00528.htm

解散でしょうか?

おいらなら、しない。。。負けるモン。
出来るだけ引き延ばす。。。。

  内閣改造→任期満了

で衆議院選挙は、来年9月?
洞爺湖サミットまでひっぱって、内閣改造。その後は北京オリンピックで目くらましの術。

つーことは、暫定税率というか税制論議が進まないから、春は、経済混乱・地方自治体の予算も大混乱。

で、混乱したのは与党のせいか、民主のせいか でかけひきがあるわけですな。


とりあえず、「1年かけてまともに論議する」
でもこれでは民主が妥協しないだろうから

「1年後には『暫定』は無くします。その間、一般財源・環境税も含めて、暫定ではない本則としての税論議を行います。」
   
このあたりが妥協点なんじゃないのかな。


・福田首相のちょっとピンぼけな発言と
・鳩山さんの「暫定やめろ、日銀総裁もダメ」という駄々っ子みたいな発言

これから、どっちが大人の発言をしていくでしょうね。
経済混乱は株価的にはして欲しくないんだけど、こうなったら一回めちゃめちゃになるのも長い目で見たらいいのかも、なんて思ってきました。
官僚も自治体も国民も今まで通りにはいかないってことを認識して、真の国民目線になるきっかけになるのならね。

とりあえず、経済混乱ってことで日本株は売り?  
えっ、まだ下がるって事ですか?十分下がってるんですが(涙)
 ………アメリカに引きずられているだけだよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/10

携帯電話競争、あなたはどこ?

H20.3.7発表((社)電気通信事業者協会)の携帯電話台数です。

ここ数ヶ月、ソフトバンクが猛烈な勢いです、が、まだまだ数は少ないです。
J-Phone→ボーダフォン→ソフトバンク化で、ホワイトプラン・家族割引・同一会社内割引・学生割引ともの凄い勢いで価格破壊を行っていますし、大体、機能の高度化についていけてません、私。


Keitai


さて、台数を5年前と比較しました。

  総数 7465万
   →10100万台
  
ちょっと前に、一億台突破のニュースが流れていたように思いますが、国民一人に一台の割合に近づいていますね、ちゃくちゃくと。


5年前のデータと比較して、あれって思ったのが、「J-Phone」。
ボーダフォンはどこへ行ったんだぁ。。。調べてみると2003.10月から2006年の9月までがボーダフォン。


-----

携帯電話が流行ってきたのはここ10年くらいでしょうか?少なくとも1990年前は、ほとんどなかったですよね、と、先日借りたDVD「バブルへGo!」(広末涼子主演)を思い出しながら、これを書いていたり。。。(ちょっと昔を懐かしみたい方、お奨めです。歳取ったとは言え、広末ちゃんかわいいし)

黒電話! 今の若い人は知らないんだろうなぁ。電話が鳴ると家族の会話が一瞬止まる感覚なんて全然分からないことと思います。住所とか書くフォーマットで
  「電話(   )     呼・自宅」
いつからこの 「呼」消えたんでしょう。今「自宅・携帯」ですもんね。


-----

新年度前ということで、携帯電話shopは大賑わいです。
ソフトバンクの最初は値下げ競争「他社対抗24時間以内に発表」なんてし烈な争いがありましたが、auもドコモも新プランに追随してきてますし、今後もソフトバンクの追い上げなるかって言うところ。

シェア争いなら新たなサービスができるかどうかが鍵なんだろうなと思う反面、私のように、待ち合わせの時に連絡取れればそれでいいとか、メールが読めればそれでいいなんて言う人も多いんじゃないかな。ある意味、一億台時代になれば、限定機能で十分なんて言う人も多いわけで。。。。
 むしろ、子供向けへのアクセス制限とか詐欺メールとかこちらの方が問題になりそうですね。ネットの出来る電話を持った小学生なんて、都会の真ん中に一人で子供を置いてのと同じ、そんなイメージを持ってしまいます。

自分にはできませんが、「携帯電話は自分の生活時間が乱される!」と、持たずにいられる人、ちょっと羨ましいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/07

住宅ローン負担を減らす! 借り換えはいかが?

 総額 700万円の負担減!!

『3年前に借入金3000万 返済年数35年の住宅ローンを組んだAさん
  当時の金利は1.0%(3年固定特約)。』

  今、3年固定の期間が終わり金利が変わるところ。
  しかし、次の年利は調べると3.5%。

支払額がどう変わるか、なって?

  月々返済額 ¥84,685  →  ¥120,265

月々の支払が3.5万アップ。これは苦しいですねぇ。家計向上を目指すFPとしてはこれは何とかしなければいけません。
でもね、意外と、「苦しいなぁ」と思っていても、「何とかなる人の方」が実は危ない。
何とか出来ない人は真剣に考えますが、「金利上がるの仕方ないし」で済む人はそれで行ってしまうわけでして、、、、

    借り換え、しませんか?

今、10年固定でも、優遇金利で「2.3%」 なんていう銀行はあります。
これだと、月々返済額  ¥102,188

残りのローン 32年のローン残高2776万


  ●そのまま続けた時
    3.5%   月々¥120,265    総額4618万円
 
  ●借り換えた時
    2.3%   月々¥102,188    総額3924万円   
                  700万円の負担減

 借り換えの費用 数十万円を払っても得ですよね。

ところで、住宅ローン控除の関係で一点だけ。
住宅ローン控除は本来、家を買う時にだけ使える制度です。でも借り換えは例外的に認められています。その際、「明らかに借り換えと分かること」。ローン残高分を新たにローンで組んだとかです。ダメな具体例を言うと、ローン期間が重なっているとか、生活が苦しいからと残高以上に大きく借りたときとか。こんな時は住宅ローン控除が使えなくなります。


-----

最近銀行もだいぶ変わってきて、確実に返して貰えそうなお客さんには、優遇金利を言ってきます。
 優遇金利=給与の振り込み クレジットカードの申込み なんて条件をつけているところがほとんどですが、交渉次第でもう0.1〜0.2%優遇なんてことがあります。
ローン交渉です。

 「もう少し金利を負けてくれるんだったら、借りてやっても良いよ」
 
お金を借りるのに、こんなに高飛車になるなんてなんて時代が変わったのでしょう。
(※公務員とか大手企業に勤めていて勤続年数が長いとか、
  親の事業を継いでいて資産が一杯ある人とかです。)


 「優良顧客なら是非紹介してくださいよ、金利優遇しますから」
 こんな話があったりします。(もちろん、相手次第です)
   でも何で俺らが銀行の営業しなきゃいかんのだ。
   ま、みんながハッピーになればそれで良いんだけどね。


「保険とか家計全般を見直し」て、その浮いたお金を「住宅ローン控除が終わって税金が増えた時」に備える。んでもって、将来の教育費とか余暇費とか老後資金に回す計画を立てる。資金計画に時間があるなら、一部の資金を債券とか投資とかで利回りも追求する。親の援助が期待できるんだったら贈与税のかからないように資金計画を練る。
ここまで出来ればライフプラン万全です。FPに相談する必要全然ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/05

貯蓄調査;無貯蓄世帯 20.6%、平均1259万円


恒例の日銀金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査 平成19年」が
2/27日発表されました。
http://www.shiruporuto.jp/finance/chosa/kyoron_futari/index.html


 もし100人いて貯蓄額の順に並んでもらったとしたら、


  20番目までは 貯蓄ゼロ
  50番目が   貯蓄500万円。
  60番目の人は   892万円
  
  全体の平均値は1259万円で、
  21番目から100番目までの平均値は1624万円。

  全国3313世帯[二人以上世帯調査]の結果であります。

-------------------------------------------------------

●貯蓄

  無貯蓄世帯 20.6%
  全体の平均値は1,259万円、 中央値は、500万円

  また、無貯蓄世帯を除いた統計では、
    平均値は1,624万円、 中央値は892万円

●借金
  借金のある人の中での平均は1,482万円(うち住宅ローンが1,378万円)

  借金のあるなしに関係のない平均は、全体で615万円



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/03

ゆうちょ銀行のクレジットカード、かわりつつ

ホームページを見ると、分割民営化後、続々と提携カードを止めるアナウンスを出しています。

  ●「楽天KC・ゆうちょ共用カード」お取扱い終了のお知らせ
     (2008年02月08日)
  ●「ジャックス・ゆうちょ共用カード」お取扱い終了のお知らせ
     (2008年02月01日)
  ●「オーシー・ゆうちょ共用カード」お取扱い終了のお知らせ
     (2008年01月25日)
  ●「郵貯カード《セゾン》」お取扱い終了のお知らせ
     (2007年10月03日)

郵貯のキャッシュカードとして使えて、クレジットのポイントも貯まって、ポイントの有効期限が長いなんていう特典もあったりしたんですけどね。随時、有効期限以降使えなくなって、上のようなカードはそれぞれ、ゆうちょはキャッシュカードを・クレジット会社はそのカードを別々に送付することになるようです。

昨年10月の民営化後に、クレジットカード業務の認可を受け、普通の銀行と同じように
三井住友カードのVISAおよびMasterCard、JCB直轄のJCBと兼用のカードを作ることになるみたいです。

個人的には、

  「やっぱ、横並びじゃん。今までの方が差別化できたんじゃない。」

セゾンなんて、セゾンVISA・セゾンMaster・セゾンJCB・セゾンアメックスといろいろあったわけだし、なんか顧客を裏切ったような気がするな、なんて思うのです。
だいたい、これらのカードって始まったのは2002年くらいじゃないかと思うのですがね。

ま、郵便貯金が普通の銀行になったというのはいろいろあるのでしょう。
今後の展開が不安でもあり楽しみでもあります。なにしろ巨大な銀行になるでしょうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高 一瞬102円台

102円台に一瞬入ったみたいですね。
現在103円丁度近辺、ちょっと急すぎ。
一週間で5円近い円高。

日本株も爆下げ↓↓↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »