« 家計向上ライフプラン講座(案内) | トップページ | 円高 一瞬102円台 »

2008/02/29

厚生年金は元が取れるか?

サラリーマンの方は厚生年金払っていますよね、天引きでいやおうなく。
どれくらい払っているかご存じですか?
月給・ボーナスがこれこれのときはこれだけ天引きしなさい、という表が社会保険庁のホームページに出ています。

  月給25万(額面)の人は、毎月15000円くらい払っています。
  月給50万の人なら、毎月37000円くらい

ボーナスは給料とは違う計算で7.5%が保険料になります。

  ボーナス 50万なら37500円。
  ボーナス100万円なら75000円。

さてこういった払った保険料がどれくらい貰えるか。
現行制度の延長なら、そして、平均寿命まで生きたらと言う条件付きで試算したものがあります。
厚生労働省の年金財政ホームページの中で試算されているのがこれ、
  http://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/zaisei/04/04-16f.html


      現在年齢  払った分    貰う分   払う/貰う
1935年生  73歳   680万   5600万   8.2倍
1945年生  63歳  1200万   5400万   4.5倍
1955年生  53歳  1900万   6000万   3.2倍
1965年生  43歳  2800万   7600万   2.7倍
1975年生  33歳  3900万   9600万   2.5倍
1985年生  23歳  5100万  12000万   2.4倍
1995年生  13歳  6500万  14900万   2.3倍
2005年生  3歳  8000万  18300万   2.3倍

どの年代でも2倍お得なのが厚生年金。
でも、この表を見れば、高齢になるほど得、という結果ですね。
これは誰が何と言おうが事実です。
若い人は2倍強だけど、今貰っている人は4倍以上を貰う計算結果です。

ただしね、公正を期するためにあえて書き加えますと、過去30年間でGDPは2.5〜3倍増えています。
そして、高率で貰う人たちは、このGDP成長の原動力だった人たちでもあるということ、これも事実です。

------

  「こんなに寿命が延びるとは考えてなかった」

   昭和35年の寿命 男:65歳 女:70歳
   昭和55年の寿命 男:73歳 女:78歳
   平成12年の寿命 男:77歳 女:85歳
  (平成17年の寿命 男:78.5歳 女:85.5歳・・・最新)

これ、年金制度の大きな誤算でしょう、たぶん。
年金200万としても、10年間で2000万円ですから、一人あたり。
(※現在の厚生年金支給額平均が206万円)

------

  「若い時に積み立てた分を貰っている」

こういう人多いですね。でも残念ながら、年金は世代間扶養です。若い人の保険料で、年金が支給されています。
積立金はありますが、5〜7年分だけです。赤字経営が続けばいずれ破綻します。

   2005年の計算では、
    厚生年金 28兆円の収入で、32兆円の支出  
    国民年金  4兆円  〃  4.2兆円の支出

    
もう赤字になっています。だから消費税を上げたいというわけ。
消費税1%で2.5兆円ですから、とりあえず、2%上げれば黒字になります。
問題は、少子高齢化がまだまだ進むと言うこと、これを考えると、トータルで10%アップ。
逆に言うと、消費税15%上げれば年金制度は現状でも安泰です。
年金にはこの他、共済年金とか障害年金とかがありますね。

syakaihosho


------

もひとつ、書いておこう。
現在で4兆円くらい足らないと書きましたね。
で、今の国家予算一般会計の公共事業費7兆円です。

|

« 家計向上ライフプラン講座(案内) | トップページ | 円高 一瞬102円台 »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/40282047

この記事へのトラックバック一覧です: 厚生年金は元が取れるか?:

« 家計向上ライフプラン講座(案内) | トップページ | 円高 一瞬102円台 »