« 年金 増やせるのかも | トップページ | 初体験の日本; 給料と物価上昇 »

2007/12/21

クリスマスもうすぐ

なんか今年は暖かい日が多くて、年末という気があまりしません。
温暖化の影響でしょうか? ブリの豊漁が続いているそうです。
(ブリ大根、すでに3回作ってしまいました。
        >それなりに料理も好きな俺)

クリスマスももうすぐ、お正月ももうすぐ。
クリスマス商戦はバレンタインと同じで、俺的には煽られた商魂主義を感じて好きではないのですが、そうは言っても、好きな人・大事な家族を想って大切な時間を過ごすというのは悪いことではない。というか、むしろ希薄な家族関係が増えてきた今では重要なことではないかと思います。

   クリスマスは家族と過ごすことをモットーとしているのに、
   あいにく仕事でホテル泊まりのお父さん。
   そこにホテルからのプレゼント。
   ホテルの部屋にはいると、
   机の上には「家族からのメッセージ」が置いてある。
   お父さんに内緒でホテルが用意したというサプライズ。
   家族が離れているのに今までで一番心に残るクリスマス
   になったということ。

以前サービスとか接客関係とかの本で読んだのですが、リッツカールトンという超有名ホテルの常連客だった人が受けたサプライズサービス。
ホテルと客が十分信頼できる関係だからこそできるサービス。


最近は、お金で単純にモノやサービスを買う時代。かなりのことがお金で解決できます。
日本はこの60年間で一杯、豊かになったのかもしれません。でも同時に無くしたものも一杯あるのだろうな、なんて思います。

-----

さて質問です。
  自分の寿命があと一週間しかないとしたら何しますか?

家族と一緒に過ごすというのが挙がった人は、仕事も私用もさておいて、クリスマスぐらいは家族と一緒に楽しく過ごしましょうね。

|

« 年金 増やせるのかも | トップページ | 初体験の日本; 給料と物価上昇 »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/17433577

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスもうすぐ:

« 年金 増やせるのかも | トップページ | 初体験の日本; 給料と物価上昇 »