« どうなる短観、サブプライムの影響は? | トップページ | 年金 増やせるのかも »

2007/12/17

コンビニより、診療所の方が多い

ってご存じでした?  何?、知っておられる、失礼いたしました。

  コンビニの数の2倍の「診療所・医院」がある。
  コンビニの数の1.7倍の「歯科医院」がある。

        病院      8,892
       診療所     98,986
       合計    = 107,878

     歯科診療所     67,575 

       医院、合わせて 17万
   

コンビニエンスストア     40,366
   
  (データ;
     経済産業省:商業販売統計速報(H19年1月分)
     厚生労働省:医療施設動態調査(H19年3月末概数) )
     
私の実家の町で言うと、
   コンビニが1軒(唯一のコンビニ (;_:)我らがファミリーマート)
   医院が、少なくとも1件。
   歯科医院が  〃

----

と、まあ古いブログを整理していたら思い出したのでした。
   http://tak-tak-world.txt-nifty.com/log/2005/07/post_28eb.html

FPには全然関係ないですね。
まあ話のネタにでもどうぞ。

----

せっかくだし、強引に話をFPに持ってっちゃおう。
国際資格のCFP(R)の日本FP協会認定者は現在、15,038名。
ほとんどの方が、保険とかの金融機関にお勤めされていて、このうちFP業務しているのは何割だろ? 1割くらいかな。 
そんでもって、関西でとか、京都でとかで限定していくと、どんどん減っちゃうわけですね。
(多めに見積もっても)京都市内だと200人とかかな? 奈良でも100人というところでしょうか。
かなり貴重な存在かも。

問題は、まだまだCFPが一般の人には知られていないということかな。
金融関係の方は、さすがにご存じなんですけど。。。

|

« どうなる短観、サブプライムの影響は? | トップページ | 年金 増やせるのかも »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/17332641

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニより、診療所の方が多い:

« どうなる短観、サブプライムの影響は? | トップページ | 年金 増やせるのかも »