« パーソナル・リスク・マネジメント | トップページ | 金利どうなる?:個人向け国債 »

2007/10/10

物価どこまで上がる?:WTI原油

物価上がってきてますね、小売りの商品はちまちまと。

やはり見逃せないのは原油の相場。
先日、1バレル=80ドルを突破しました。

  ※1バレル(0.16キロリットル)     ;修正2007/10/12;  0.16キロリットル ←0.16リットル

WTI原油の過去5年のグラフです。
WTIというのは、ウェスト・テキサス・インターミディエイトというテキサス州産原油の相場、NY商業取引所価格のことです。

原油相場

5年で約4倍。。。。。。。そりゃ物価も上がるわな。

問題はこれからどうなるか?

○収入が同じで、物価が上がると、相対的に使えるお金は目減りする。
○貯金の利子が低くて、 〃          〃

もし、1000万円の貯金が、5年後250万の価値になっていたらどうします?
だから、『物価と上昇するくらいのリスク資産はお持ちなさい・預貯金だけではダメですよ』、という、
いつもの持論になるわけです。

だからって、素人が、原油先物相場になんか手を出しちゃいけませんよ。

株やってる、投信やってる、なんて言うと、「濡れ手で粟とか」、「そのうちひどい目に遭うよ」とかの反応が多いんですが、あくまでも、自分の資産を物価上昇に対抗させて、その価値を目減りさせない程度の利殖を目論んでいるということです。

ま、サラリーマンなら、投資信託くらいが良いんじゃないかと。(投信にもいろいろありますけどね。。。)

|

« パーソナル・リスク・マネジメント | トップページ | 金利どうなる?:個人向け国債 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

FP総合」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/16712557

この記事へのトラックバック一覧です: 物価どこまで上がる?:WTI原油:

« パーソナル・リスク・マネジメント | トップページ | 金利どうなる?:個人向け国債 »