« 物価どこまで上がる?:WTI原油 | トップページ | うまい話に要注意 »

2007/10/12

金利どうなる?:個人向け国債

もの凄く時期をハズした記事でどうも済みません。

先月募集の終わった個人向け国債(10年変動=20回債、5年固定=8回債)、
これまでの適用金利(税引前)をグラフにしました。

個人向け国債


何を考えているかというと、今後の金利。
将来の金利を見るには、10年利付国債を見るべきだという意見もあるけど、変動と固定の差を見るには個人向け国債の比較もなかなか分かりやすいと思う。

日銀がゼロ金利解除→0.25%→0.5%と誘導金利を上げてきて次上げるのはいつか?

思った以上に金利が動いていないなぁ、なんて思うわけです。


サブプライムローン問題以降、利上げに慎重になっているし、いつあるか分からない総選挙を前に利上げするかどうか? でも長プラも少しずつ上がってきているし、第一、日本だけ低金利で、外債を一生懸命買って、円を輸出している構図はあまり改善されてないような気がする。
日銀としてはやっぱり金利上げたいのがホンネなんだろうなぁ。

来年3月に福井日銀総裁の任期切れ。これまでに金利を上げるかどうか…。
ま、決定会合とか公の所では「誰が総裁になろうと適切に判断します」としか言わないだろうけどね。
衆参のねじれで時期総裁の任命(国会承認)までねじれるのかどうか、、、、、

正直読めません。
上がるとして、12月? 2月? 4月?  このうちの2回、0.25%ずつといったところか
でも半年後に0.5%上がっているかというと自信なし。ちょっと無理っぽい。

結局自己予想は、

  「金利は上昇傾向、でも、すぐにはあがらない。」


  ・・・・・・・  我ながら結論が乏しくてスミマセソ。
 

|

« 物価どこまで上がる?:WTI原油 | トップページ | うまい話に要注意 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/16724234

この記事へのトラックバック一覧です: 金利どうなる?:個人向け国債:

« 物価どこまで上がる?:WTI原油 | トップページ | うまい話に要注意 »