« 株の税金が0になる特例は今年まで | トップページ | 貴方の人生のピークをどこに設定するか »

2007/10/26

消費税10%の意味

消費税論議出てきましたね。
増税されるんでしょうか?
消費税5%で12.5兆円の税収。

今、
厚生年金・国民年金の支給額は40兆円
健康保険も40兆円ほど支給しています。(医療費7割分のことね)

年金は、「若い人の出したお金+積立金・運用益+税金」が、高齢者に支給される仕組みです。
で財政が足りないから「税金分」を増やすことになっている。でも財源がない。

---------------------------

もちろん無駄使いダメですよ。
マスコミで、無駄使い20億、なんて言う記事が出るんですが、桁が違うんですよ。

40兆と20億って、比率で言うと、「40万の給料で、20円の無駄使い」


でもって、高齢者は増えるし、何てったって、年金の税金負担分を1/3→1/2に引き上げることが決まっている
消費税5%で12.5兆円の税収。
年金だけじゃなく健保も財政が苦しい。
マスコミももっとちゃんと伝えてほしいなぁ、庶民をバカにしてるんじゃないか、なんて思ってしまうのです。

---------------------------

国家予算一般歳出80兆円。でもって今言っているのは5兆とか10兆円が足りないって話。
今、公共事業予算は7兆円。すべてをなくしたって、2〜3年分でまた足りなくなってしまいます。

政界も「徹底した予算削減」なんて言う割には具体案が出てません。ごまかしってこと?
もっときちんと説明しなきゃいけませんよ。

そこで、増税しない方法にはどんなものがあるか、なんて考えた時に
経済成長1%を10年間で、法人税収1兆円増×10年=10兆円増、これで消費税増税をしなくてすむ、なんて話が出てくるのです。
     
経済成長すれば消費税は無くせる。



|

« 株の税金が0になる特例は今年まで | トップページ | 貴方の人生のピークをどこに設定するか »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/16875141

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税10%の意味:

« 株の税金が0になる特例は今年まで | トップページ | 貴方の人生のピークをどこに設定するか »