« 緑のオーナー制度で元本割れ9割 | トップページ | 結婚費用;どんな結婚式をしたい?させたい? »

2007/08/08

叔父さんの借金の相続(相続放棄に行ってきました)

今年の初めに叔父さんが亡くなって、「昔の借金について、債務譲渡を受けた会社」なんてところから手紙がやってきました。ひょっとすると、この借金を兄弟姉妹であるうちの親とか叔母さんが払うことになる、そりゃ大変。ということで念のため相続放棄の手続きに、先週奈良家庭裁判所まで行ってきました。

Souzokuhouki

 
この叔父さん、実は、離婚した妻が引き取った子供がいます。
その子供が借金嫌だ!と相続放棄しました。なので、相続権は次の順位である親に移ります。

でも、この親(私の祖父祖母)は共にとっくに亡くなっています、だからその次の第3順位の兄弟姉妹に相続権が移るという仕組み。

放棄しておかないと、
 
「あなたが相続人ですから払ってください」
 
なんて寝耳に水のことがおこったりします。

 
もし、私の親が亡くなっていたら、私にも借金がやってきてしまいます。

借金を残して亡くなる叔父さん・叔母さんなんて珍しくないですから、もし、その子供が相続放棄した場合は、甥や姪も注意が必要なんです。

まれにあることなのですが、先祖や親戚の連帯保証債務がやってくることがあります。連帯保証人になったという契約書は、たいていの場合、遺族が見ていないことが多いので本当に寝耳に水の借金相続。
 昔、共同で小さな会社を経営していた。自分は引退してそして亡くなったけど、その後で会社が倒産した。なんて言う時に、昔の連帯保証債務がやってきたりします。

相続放棄は相続開始を知ってから、原則3ヶ月以内です。

プラスの財産(遺産)なら嬉しいんですけどね、、、、、負の財産だから。

============

裁判所は混んでいるかと思いきや、あらかじめ書いていた相続図と書類を見せながら説明して、約15分ほどで終了。

費用は印紙代800円+切手900円(これの二人分)でありました。
普通は司法書士さんとか、弁護士さんに頼むんでしょうが、相場は数万円〜10万円くらいでしょうかね。まあ報酬が高い分、戸籍謄本取り寄せたり、いろいろやっていただけますけど。

財産を守るにもお金が必要、という例でした。

 

|

« 緑のオーナー制度で元本割れ9割 | トップページ | 結婚費用;どんな結婚式をしたい?させたい? »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/15999117

この記事へのトラックバック一覧です: 叔父さんの借金の相続(相続放棄に行ってきました):

« 緑のオーナー制度で元本割れ9割 | トップページ | 結婚費用;どんな結婚式をしたい?させたい? »