« 住民税アップの実例(今年分) | トップページ | 年金基金:短期退職時の一時金の選択 »

2007/05/21

宝くじの税金

話題を集めたサッカーくじ(スポーツ振興くじ)toto。
当選金は5億6313万だったそうです。

これに税金がかかるか?

宝くじやこのtotoは、非課税ですので税金はかかりません。
競馬は要注意です。

さて、グループ購入のとき、代表者が受取って、他人に渡すと、これが贈与税!!!
年間110万の贈与税枠を超えた分は高い税金がかかります。
もし1億円を渡したら、贈与税4720万円になります。

払い出しの時にはみんなで行って、みんなで貰いましょう。
(こういう貰い方が出来るのか、そんな高額支払いを受けた人が私の回りにはいませんので、どうなっているかわかりません。誰か知っていたら教えてください)

|

« 住民税アップの実例(今年分) | トップページ | 年金基金:短期退職時の一時金の選択 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

takさん、またおじゃましています。takさんの質問、興味がありましたのでネットで調べてみると下記のような文章を見かけました。

グループ買いの宝くじの当選金を受け取るときは、銀行に申し出て、グループ買いした人全員の名義で受け取れば、一切税金はかかりません。あと、銀行に宝くじの当選の証明書を発行してもらいましょう。この証明書がないと、後でお金の出所について税務署から厳しく追及される可能性がありますので…。

http://www.geocities.jp/zeikinkaikei/a3.html

裏はとっていませんが、恐らくそうなんでしょう。私はグループ買いはしませんのであまり関係はないですが。。。

今回のtotoBIG、あちこちのメディアで騒がれていました。購入者殺到でシステムダウンなんて事も。実は私もはじめて20口買いました。結果は当たりませんでしたけど。この宝くじ、キャリオーバーで賞金が加算していくと射幸心煽りまくりで売り上げを伸ばすでしょうが、一度持越金が0になったら売り上げがガクッと減ってしまうような気がします。かくいう私もそうですし。そもそも期待値が変わるっていうのが嫌なイメージです。当たりのない”からくじ”を買わされているようで。逆にキャリオーバーして最大の期待値にのみ買うのが賢明な買い方なのかなぁ、なんて考えてます。それと外国の宝くじは"外税"みたいですね。今日の新聞に載っていましたが、アメリカで450億円の当選者がでました。2名いたので折半の225億円。そこから税金が引かれて(!)93億円が1人当たりの取り分だと書いておりました。

日本も最初に寺銭を取らずに"外税表記"にすれば、もっとゴージャスになると思いませんか?!今回でいうと約10億円が当たった~!となるんでしょうに。

投稿: reinaayane | 2007/05/21 13:48

TO:reinaayaneさん

ほ〜、銀行でグループの証明書が取れるんですね。知りませんでした。

あのtotoはあまり面白みがないですね。私も期待値が変わらない方が好きです。
でもって、宝くじより競馬の方が平均期待値が大きいし「予想するという楽しみ」がある分、よっぽど楽しめるように思います。でも実は私は競馬はしたことがありません。

なぜかというと性格的に、絶対のめり込むから。たぶん、親馬からずーっと系譜をつくっていろいろデータ集めて、、、、、時間がないよ〜って、、、たぶん日常生活が崩壊してしまうでしょう。私にとっては株より恐いです。

宝くじは、当選最高金額が決まっているので、「当たったら何しようか」という計画作りで結構楽しめます。(不動産購入を除くと、結構使い切るのが難しくて、自分は小市民なんだと実感)

投稿: tak | 2007/05/21 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/15147024

この記事へのトラックバック一覧です: 宝くじの税金:

« 住民税アップの実例(今年分) | トップページ | 年金基金:短期退職時の一時金の選択 »