« 小遣い増額を要求されたら | トップページ | 社保庁、もう一つの責任 »

2007/05/30

学資保険の失敗談(その1)


学資保険(こども保険)は貯蓄で保険もついていて『お得!』と思っている方、多いようです。完全に誤解。


確かに10数年ほど前までに加入した場合は、満期金や祝金(子供が15歳とか18歳)とか貰う額が、総払込額より多くてお得だったのですが、今は違います。


保障をつければ、払込額の7割しか戻ってこない、こんな子ども保険も一杯あります。

今、こども保険・学資保険の世界は、貯蓄重視か保障重視かにわかれます。

子供保険というのは子供が15歳とか18歳の時に50万、満期の22歳で300万。合わせて350万貰える。そして、世帯主が死亡したり重度の障害をおった時、以後の払込は不要でしっかり満期金・祝金も貰えるというもの、これが基本です。

これに、付け加えて保障を増やす。
例えば、子供が入院したら一日5000円。手術したら5〜20万の給付金、子供がガンになれば100万円。契約者(世帯主)が亡くなれば保険料以後不要の他に、一時金200万とか、毎年50万の年金給付(22歳まで)とか。

前半部分の基本形なら貯蓄になります。貰う額の方が払った額より多い。
  例えばソニー生命の学資保険なら110%。アフラックなら104%ほど。
でも後半の保障重視型、これは、各社いろいろ取りそろえていていろんなタイプが作れます。で、各社お奨めプランを見ると、だいたい75%〜85%くらい、ものによれば、70%しか戻ってこないものもあります。
   (※契約者男性30歳、子供0歳のとき。)
   

十分に生命保険に入っている人、1億円くらいの生命保険に入っているのなら、追加の保障は無駄ですし、逆に、保障の少ない人は、子供誕生を機に保障を増やす目的で保障重視型を選ぶべき。どっちがいいとか悪いとかありませんが、少なくとも、払った分が返ってきて保険もついている昔の商品とは違いますよ! ってことは言えます。

貯蓄したいのか、保障も必要なのか、しっかり判断しないといけません。ちなみに、お得だからと頑張って貯蓄重視の保険に入りすぎると、他に資金が必要になった時に定期預金の方が使い勝手が良かったよぉ〜なんてことになりますよ。

---

「学資保険の失敗談、その2」では、名義人によっては満期金に贈与税が掛かって損!。
これについて書く予定です。

|

« 小遣い増額を要求されたら | トップページ | 社保庁、もう一つの責任 »

FP-保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/15249950

この記事へのトラックバック一覧です: 学資保険の失敗談(その1):

» アリコ 子供 保険 [アリコ 子供 保険]
アリコ 子供 保険の情報は、親御さんにとって大事な情報です。子供さんが健康で健やかに育っていく事が最大の望みです。子供保険についての情報を紹介します。 保険(ほけん 英:insurance)とは、加入者の財産や生命、健康などの危険(事件、事故や災害など)に対し、金銭面での損失をカバーするための事業である。 ... [続きを読む]

受信: 2007/05/30 19:05

» アリコ 子供 保険 [アリコ 子供 保険]
アリコ 子供 保険の情報は、親御さんにとって大事な情報です。子供さんが健康で健やかに育っていく事が最大の望みです。子供保険についての情報を紹介します。 保険(ほけん 英:insurance)とは、加入者の財産や生命、健康などの危険(事件、事故や災害など)に対し、金銭面での損失をカバーするための事業である。 ... [続きを読む]

受信: 2007/05/30 20:15

» 障害 保険 [保険相談したいのですが!]
「保険相談したいのですが!」へようこそ。「保険相談したいのですが!」では、保険相…[障害 保険] [続きを読む]

受信: 2007/06/04 01:19

» アリコ子供保険とは [アリコ子供保険]
アリコの子供保険は、子供の病気やケガの医療保障と学資積立が同時に準備 できる保険です。自分の子供のために調べたアリコ子供保険やアリコの子供 学資保険の内容についてや、知っているとお得な情報を提供して行きます。 [続きを読む]

受信: 2007/06/04 01:21

« 小遣い増額を要求されたら | トップページ | 社保庁、もう一つの責任 »