« 最高のマスターカードを発行;SBI | トップページ | 証券担保ローン?自社株も »

2007/02/07

住宅ローン破綻 急増するかも

今、住宅ローンが脆くなってきています。

 ○20歳代の住宅ローン増加
 ○30~40歳代の所得低下
 ○退職者して収入減少でもローンが残っている人の増加
 ○民間金融機関の審査の基準緩和
 ○金利上昇の気配

ここ数年でかなり悪化しています。
これらから導き出されるのは、ずばり 『住宅ローン破綻』 の増加です。

あなたがこれからもローンを払っていけるかどうかじっくり検討してください。

 「みんなローン組んでるし」
 「金融機関の審査に通ったんだし」

なんて考えないでください。

金融機関は、返済不能になったらとっとと保証協会に債務を回して、銀行自身はリスクを負っていません。
あとは、保証協会とあなたとの交渉で、競売にかかった上に、売っても残る残金をシコシコ返済するという交渉になるか、あるいは、自己破産という道になってしまいます。

正直、今の銀行は貸し過ぎじゃないのか。それだったら中小企業にもっと貸してやれよ。なんて言いたいのですが、今の銀行は財務体質の悪い中小は気にも掛けてくれません。

銀行は社会のインフラだという意識をもってもらいたいのですが・・・・・

日本経済は立派な銀行業があるから心配ないよ!って世界経済に胸張れるようにならないものでしょうか。

消費者金融+銀行の宣伝を見るたびに苦々しく思うのであります。

|

« 最高のマスターカードを発行;SBI | トップページ | 証券担保ローン?自社株も »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/13817687

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローン破綻 急増するかも:

» キャッシング豆知識 [キャッシング豆知識]
ローンにおける法律を紹介します。 a)割賦販売法 クレジットによる販売で支払いが2カ月、3回以上の場合に適用され、消費者保護の立場でさまざまな規定があります。 b)貸金業法 貸金業者を規制するための法律です。貸金業者の登録制度などを定めています。 c)利息制限法 利息の最高限度などを定めています。 d)出資法 出資金の受け入れや法外な金利などの禁止を定めています。 e)破産法 自己破産などについて定めています。 また、平成15年ヤミ�... [続きを読む]

受信: 2007/02/07 16:12

» 優良金融業者紹介���経済的自由を実現する会��� [優良金融業者紹介���経済的自由を実現する会���]
優良な金融会社と付き合いたいものですね。このサイトでは、いわゆる有名な会社でなくても低金利で安心して付き合える金融会社を紹介しています [続きを読む]

受信: 2007/02/07 19:16

« 最高のマスターカードを発行;SBI | トップページ | 証券担保ローン?自社株も »