« 金融広告は小さい文字から読みなさい | トップページ | 住宅ローン控除の証明書を無くした場合 »

2006/11/15

金で儲けた? 3年で2倍

金(gold)買ってましたか?
3年で2倍です。


takは残念ながら買っていませんでした。(;_:)

「金取引」、私はあまりお勧めしていません。
でも、でも、金の取引価格3年で2倍です。これは事実。


なぜ勧めないかというと、
(1)口座管理料という年会費を取られることが多くて、少しの金額では損することが多いと云うこと、
(2)金そのものは、配当や優待券なんていく利益を生み出してくれないから。
(3)長期で安い時に仕込んで、高い時に売らないと、利益が出ないから。

でね、ずーっと使わないようなお金がある人は、その一部を金に回しておく、というのはアリです。
私はそう言う資金がなかったので買えなかったという訳です。

月々積立は微妙ですね。ドルコスト法で高値づかみが無くなるものの、維持費がどう影響するか、それと、売りたい時が高値の時、になればいいのですが、「住宅購入の頭金」として積み立てておいて、いざ家を買いたい時に安値だったらなかなか現金かしづらいです。
ある程度割り切りが必要かも。


ずーっと財産として残す、ということをメインに、
安い時に買い増しして、高い時に半分くらい現金化しておく。ということをすれば結構、利殖できると思いますよ。
ただし、「ずーっと残す」ような財産がある人だけ。それこそ、爺さんが買って孫が売るとか。相場が低調なら金地金でもいいや、って言える人だけ。

資金の使用期限が決まっている人には、やっぱりちょっと手が出にくいですね。

ちなみに遺産相続時には、金は相続時の時価で評価されます。買った値段じゃありません。
ただ、相続時精算制度を選んだ人は、贈与を受けた時点の時価で評価されますので、相場の安い時に生前贈与しておけば節税になります。(逆もあり得ます)

|

« 金融広告は小さい文字から読みなさい | トップページ | 住宅ローン控除の証明書を無くした場合 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/12699188

この記事へのトラックバック一覧です: 金で儲けた? 3年で2倍:

« 金融広告は小さい文字から読みなさい | トップページ | 住宅ローン控除の証明書を無くした場合 »