« 定年退職の健康保険をどうする?:失業手当と国保・任継 | トップページ | マンション投資:家賃が滞納し始めたら »

2006/11/21

通勤手当に税金はかかる?(サラリーマン)

 年間の定期代いくらですか?
ちょっと遠距離通勤している方なんかは、年間定期代で50万とか60万とか軽く超えますよね。給料に対して所得税率1〜2割、社会保険も約1割掛かりますから見逃せません。


2つの観点があります。所得税と社会保険


まず、所得税。
安心してください。原則非課税です。所得税の計算には入りません。

ただし以下の条件があります。
下記を超えた分は「給料であった」と見なされます。
恐るべし国税局。うまくできてます。


1.電車やバスだけの人
  1か月、10万円までの定期代(実費分)

2.マイカー、自転車通勤の人
   2〜10km未満 4,100円
  10〜15km未満 6,500円
  15〜25km未満 11,300円
  25〜35km未満 16,100円
  35〜45km未満 20,900円
   45km以上 24,500円

上の額を超えると給料として課税されます。
定期代ですが、普通の会社は、6ヶ月定期とか3ヶ月定期で月割り計算しているようです。

平成24年から少し変わります。
【関連記事】 こちらもどうぞ
 ●
自動車・自転車通勤;通勤手当が微妙に増税(H24から)
(2011/09/16)

------
次に社会保険。
ここで社会保険というのは、厚生年金と健康保険を指します。
社会保険料は、給料に応じて額が決まります。

そしてこちらは、通勤手当も、それから残業代もすべて手当はすべて含んで計算します。
なので、同じ給料でも遠距離通勤の人は多く払うということになります。

健康保険は多く払ってもメリットはありませんが、年金額はその分増えるので一概に損とは言えません。

で、ご存じの方も多いでしょうが、通常、4〜6月の平均給料(手当含む)で1年間の保険料が決まります。

ちなみに、定期券半年分なんかを貰う人も多いと思いますが、大抵の会社は給料明細を月割り計算していますので、定期の更新が4〜6月になって、ドカンと定期代○○万を貰っても関係ありません。

|

« 定年退職の健康保険をどうする?:失業手当と国保・任継 | トップページ | マンション投資:家賃が滞納し始めたら »

FP-若年・新婚・サラリーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通勤手当に税金はかかる?(サラリーマン):

« 定年退職の健康保険をどうする?:失業手当と国保・任継 | トップページ | マンション投資:家賃が滞納し始めたら »