« 控除証明書ぞくぞく来ています | トップページ | 満期保険金(1000万)の税金の払い方 »

2006/10/31

どんどん沈む日本(一人当たりのGDP)

最新情報追記

【2008.12.26追記】日本は19位。

  最新の内閣府発表(内閣府GDP確報参考資料より)

「OECD諸国の一人当たり国内総生産」に1980年〜2007年の順位と額が掲載されています。

=====

昔は世界トップクラスであった日本経済も一人あたりのGDPで見ていくと、どんどん落ちていってます。
ルクセンブルクやノルウェー、フィンランドという北欧地域やアイルランド、アジア諸国も追い上げてきています。

実はこの手の資料統計には若干疎いtakであります。
ジェトロ(日本貿易振興機構)からデータを引っぱってきて、いくつかの国をグラフにしました。

意外と中国はまだまだ低いですね。人口多いですから。

人間一人がどれくらい生産するか=生産性。。。。。
大体3万ドル近辺以上=300万〜400万くらいの生産性にするにはどうすりゃいいのか。
1980年代は、「日本の工場はロボットが働いてるから生産性が高いんだ!」って言われておりましたが、いまやどんどん他の国に抜かれていってます。
生産性を上げるか、付加価値の多いものを作るか、それとも金融所得を増やすのか。

コシヒカリを世界ブランドにして、付加価値を高めるなんてどうでしょうかね、(米が高くなって買えなくなっちゃうか)

さてさて日本はこれからどうなるのでしょう。

Gdp

|

« 控除証明書ぞくぞく来ています | トップページ | 満期保険金(1000万)の税金の払い方 »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/12500264

この記事へのトラックバック一覧です: どんどん沈む日本(一人当たりのGDP):

« 控除証明書ぞくぞく来ています | トップページ | 満期保険金(1000万)の税金の払い方 »