« 税金を節約する | トップページ | サラリーマンの小遣い 4年据置 »

2006/09/08

契約に印鑑は必要ないよ


【○×問題】
  契約はすべて書類に記名し、印を捺すことで成り立つ。


『子供のくらしとお金に関する調査(平成17年度)』(金融広報中央委員会)
------------------------------------------------------------------------------------


「契約」なんて言う難しい言葉を使ったせいなんでしょうが、ほとんどが間違えています。
   中学生の正答率 12%
   高校生の正答率 22%
------------------------------------------------------------------------------------
 契約そのものに、書類や印鑑の有無は関係ありません。
 民法では、契約について、いろいろな類型を示しています。例えば、典型契約・非典型契、双務契約・片務契約、諾成契約・要物契約、有償契約・無償契約。

 この中の基本は、諾成契約。
   「これを○○円で売りたい」「はい」
   「これを○○円で買いたい」「はい」
 売買者双方の承諾によって成立するから、諾成契約といいます。

 「あら、今日はサンマが安いわね。5匹ちょうだい」「じゃ、契約書にサインを」。ってやってたら商売になりません。また、お金の支払いと商品をその場で受け取るという同時性があるという点もポイントですね。
 
 じゃ、なんで契約書なんてあるのか。
 お金払ったのに引き渡して貰えないとか、買うって言ったのにお金を払ってくれないとか、こういう事態に備えてお互いを守るためにあるのが契約書です。で、もっと言うと、裁判した時に勝つための証拠にするためにあります。言った言わないの論争にしないためにあるのです。

 契約書が登場するのは、高額のもので、引き渡しに時間が掛かるもの(あるいは会員制のサービスとかならその期間とか)に多いとも言えますね。
 でも基本は、お互いが納得すればそれで契約成立です。

---------------------------------------------------------
 「NTTの株 2株 50万円で買いね」と証券会社に電話で注文します。売買が成立したら支払額は100万円プラス手数料です。これ契約書作ったりしません。インターネット売買しても印鑑捺したりしませんよね。

 こういう取引に対して、あらかじめ貴方の口座からお金を動かしますよって言う口座開設の契約をしてるわけですね。この口座開設には印鑑がいります。(万が一証券会社が困らないようにです。ま、本人確認法とか別の法律が被さっても来るんですけど)
 
 ちなみに 株の売買は、クーリングオフもききません。(きいたら良いんだけどね。)

|

« 税金を節約する | トップページ | サラリーマンの小遣い 4年据置 »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメント記入時、「メールアドレスなし」もOKに設定しました。

投稿: tak | 2006/09/08 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/11811440

この記事へのトラックバック一覧です: 契約に印鑑は必要ないよ:

« 税金を節約する | トップページ | サラリーマンの小遣い 4年据置 »