« 高齢中所得者の病院代 アップ | トップページ | 住民税の請求がやってきました »

2006/09/13

ATM限度額 50万。本人確認も注意

銀行や郵便局のATMの限度額のことです。
なんか、引き出し限度額や振り込み限度額を引き下げている銀行が続出しています。金融庁の誘導ですね。

大体、引き出し 50万まで
   振り込み 100万〜200万まで
   

というのが多いみたいです。

私の持っている口座でも、郵便局・三井住友が引き下げられました。
三菱東京UFJも秋から引き下げです。
私の口座であと残っているのは信用金庫だけなのですが、この口座には元々限度額を超えるような額は入っていないので全然影響ありません。

----
違法なお金の決済。マネーロンダリング防止と、振り込め詐欺対策(不審な振り込みは窓口を通すようにする)らしいのですが、ちょっと不便。
、、、、、と言いたい所ですが今のところ私は全然問題ありません。
だって、そんなに送金する事なんて・・・・・。

 でも昔、失敗したことがあります。マンション契約の頭金を別の銀行から引き出そうとして、限度額に引っかかってしまいました。やむなく、次の日に。危ない危ない。契約日当日だったらアウトのところです。
----------------------------------------------------------------------------
それより困るのが本人確認法かも
今、銀行に限らず金融機関において200万以上の取引には身分証明書を要求されます。で、困るのが寝たきりの親の預金や株を引き出したいとかの時。
少し気になったので銀行に電話してみました。
「入院中の親の定期預金を下ろして、リフォーム資金にしたいのですが、どうやったら引き出せますか?」
・・・・・相手は大手銀行さんだったのですが、即答して貰えず、あちこち電話が回ってしまいました。
 事情によって、銀行ごとに対応が異なるようです。確認のために一旦登録住所に書類を送付するとか、代理人であるという確認をどうとるかとかの手続きがあるようなので、すぐに引き出すということはできない可能性が高いです。

 痴呆になって、引き出しそのものができなくなった。なんてことになると、もう後見人制度を使うしかないのですが、これは裁判所に認めて貰うためにとてもとても時間が掛かります。数ヶ月〜1年オーダー。
 余分なお金がかかりますけど、前もって、成年後見人を指定しておくとかってのもいいと思いますよ。
 

|

« 高齢中所得者の病院代 アップ | トップページ | 住民税の請求がやってきました »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/11882203

この記事へのトラックバック一覧です: ATM限度額 50万。本人確認も注意:

« 高齢中所得者の病院代 アップ | トップページ | 住民税の請求がやってきました »