« 自分に投資する? | トップページ | 貯金を取り崩す時代がやってきた »

2006/03/22

金投資よりはプラズマテレビ

昨年くらいから、大型台風が来たり、戦争があったりとかで金の価格が暴騰してます。
1年前1500円/gが今では2000円/gを突破。

有事の金なんて言われている貴金属ですが、この金投資は、株や債券と違って配当金がありません。
持っているだけでは何の価値もなく、眺めてウシシッと喜ぶ価値しかありません。もし資産を増やす目的なら安いときに買って高いときに売るってことを繰り返さないと資産の上昇は見込めません。

今の日本では、戦争がおこって、現金は紙くず、金なら食料に交換なんていうブツブツ交換の時代はなかなか想像できません。そんな事態はまずおこりそうないのです。
とは言っても50年後くらいになると世の中どうなってるかわかりませんから、多額の資産があって、子供や孫の代まで遺すような資産なら金投資も悪くありませんが、そうでなければ、万が一の時の保険みたいなもの。


ということで、わずかな資金を「金」に替えて眺めて喜ぶくらいなら、プラズマテレビを買って家族みんなでわいわい過ごす方がよっぽどメリットがあるような気がします。


(金もプラズマテレビも液晶テレビもないtakでした。。。。。3年前にやっとテレビがフラットになったところだったり)

ちなみに、18金も24金も純度が違うだけで、含有量は同じです。

金投資の特別なやり方としては先物取引で資産を増やすってのもありますが、リスクの割にはリターンが少ないように思います。だいたい先物なんて素人ではできませんし。

|

« 自分に投資する? | トップページ | 貯金を取り崩す時代がやってきた »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/9198076

この記事へのトラックバック一覧です: 金投資よりはプラズマテレビ:

« 自分に投資する? | トップページ | 貯金を取り崩す時代がやってきた »