« 子供の勉強時間 と 貯蓄の割合 | トップページ | 確定申告、実はもう申告できる »

2006/01/11

株の税金

株式にかかる税金と言うと大きく分けると2つある。

(1)譲渡に伴う所得(譲渡所得)・・・分離課税
(2)配当の所得・・・・総合課税

この他にも、手数料にかかる消費税なんていうのもありますが、大きなのは上の2つ。

ジェイコム株で何億も儲けた方がいらっしゃいますが、株のもうけは分離課税なので、1割の税金を取られたらおしまいで所得(総合課税分)に入りません。株で何億儲けても無職=無収入 というのが我が国の法律です。
昨年は日本株が好調でしたので、300万が400万くらいになった人は多いと思います。
売却した人は100万の儲けで、10万円の税金(所得税と住民税)を確定申告または特定口座経由で払えばそれで終わりな訳です。
 株の譲渡益には累進制はない! いくら儲けても税金1割。

※1割というのは時限措置です。本来は2割。

お金持ちほど優遇されている、取りやすい所から取る、っていう意見はあながち間違っているとは思えません。
(でもこの株式に累進制をいれると回り回って年金運営にも関係するんですよねぇ。)

|

« 子供の勉強時間 と 貯蓄の割合 | トップページ | 確定申告、実はもう申告できる »

FP総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/8117665

この記事へのトラックバック一覧です: 株の税金:

« 子供の勉強時間 と 貯蓄の割合 | トップページ | 確定申告、実はもう申告できる »