« 貯蓄の出来る人 | トップページ | 外貨建て年金型債券大流行(銀行さん儲けすぎ) »

2005/11/06

貯金なし

貯金しろよ!

11/2金融広報中央委員会の平成17年調査の世論調査が発表されました。
(家計の金融資産に関する世論調査 平成17年)
その中でも注目すべき点は、単身世帯の貯蓄なし世帯の割合。なんと昨年度35%から今年41%に増加しています。
平均貯蓄額429万円。中央値(=100人いたら50番目の人の数字)18万円という、貯蓄する人としない人が極端になっているのが特徴
です。

2人以上世帯の無貯蓄世帯は、昨年22%→今年23%と微増。平均貯蓄額は1129万円で中央値は458万円。

統計的に4割無貯蓄ということは、体感的にはみんな無貯蓄みたいな感じです。ほら、電気製品とかなんかで、3割から4割の普及率になれば、「みんな持ってるよ〜」って思うそうです。4割という数字はかなり不安を感じます。
だいたい半数である中央値が18万ってことは、単身世帯で半分が貯蓄が18万円以下っていうことで、これは、なんかトラブル(事故とか病気とか事件とか)があったらちょっと対処できないんじゃないかな。そんでもって、こういう世帯に限って保険にも入っていない(入る金がない)。
となると、消費者金融に頼るしかないでしょうかね。

若年者に対するリスクマネジメントと家計・経済教育の必要性をひしひしと感じるのであります。

※1.報告書に使われている用語を若干混用しています。例えば、貯蓄=金融資産など。
※2.この調査の母集団は約3300名。あまり大きな数とは言えません。また、総務省の家計調査と比べても多少ずれを感じます。(50歩100歩のずれですが)
※3.単身世帯の平均年齢が出ていないのが残念です。通常、高齢単身者世帯が貯蓄を引き上げる傾向にあるのですが、この単身者調査での高齢者割合がでていません。

   ・・・年齢出てました、20代 16%、30代 19.4%、 40代 9.1%、 50代 16.6%、 60代 22.8%、 70代16%でした。(2005.11.8)

|

« 貯蓄の出来る人 | トップページ | 外貨建て年金型債券大流行(銀行さん儲けすぎ) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/6918939

この記事へのトラックバック一覧です: 貯金なし:

« 貯蓄の出来る人 | トップページ | 外貨建て年金型債券大流行(銀行さん儲けすぎ) »