« ゼロクーポンはこんなにお得 | トップページ | 投資信託の善し悪し判断 »

2005/11/08

高齢者はお金持ち 平均2436万の貯蓄

若年者の無貯蓄世帯が増える一方ですが、高齢者の貯蓄はかなり多いようです。

総務省統計局の家計調査によると、世帯主が60歳以上の世帯では平均貯蓄額2436万円となっています。

ちなみにうちの親も60歳以上ですが、こんなにありません。

どひゃーと思った貴方、ご安心ください。

600万以下の世帯は2割あります。

高齢者世帯の1/3は貯蓄額1000万以下の世帯です。

4000万以上の世帯、これが17%もいますので、これらの方が平均値を押し上げているという結果です。

しかし、しかしですね、もし年金額が少なければ、少々貯金があっても、数年くらいで逆転します。

ファイナンシャル・プランニンナーとしては、年金やその他の収入見込みと合わせて、この貯蓄額を見ないと全然意味がありません。

|

« ゼロクーポンはこんなにお得 | トップページ | 投資信託の善し悪し判断 »

FP-年金・老後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者はお金持ち 平均2436万の貯蓄:

« ゼロクーポンはこんなにお得 | トップページ | 投資信託の善し悪し判断 »