« 所得税 アップ | トップページ | 自分の保険を変えましたぁ。 »

2005/10/10

住宅ローン控除の人

もし来年・再来年続けて、所得税定率減税が廃止されたら、所得税は上がります。

しかし、住宅ローン控除で税額控除されていて、それが所得税より多ければいくら上がろうが、所得税は0となります。

さて、平成11年〜13年6月までに家を購入した方、再来年あたりに控除額が変わります。ローン残高の1%の控除(上限あり)、この残高の1%というのが、7年目からは0.75%に変わります。購入したときにすでに決まっていたのでそう説明されているはずです。
 例えば、昨年ローン残高2500万でその1%の25万円が控除されていた人、この人が1年間でローン残高が2300万に減っていたとして、この0.75%になるので、17万ちょい。控除額は約8万円減少になり、所得税を払っている人は8万円アップになります。自分の本来の所得税額とよくにらめっこしてくださいね。住宅ローン控除の計算率と定率減税廃止と重なると結構負担が増えます(10万〜20万円は軽く影響を受けます)ので要注意です。

 それから、時代的には、約10年前というと、ローン金利が上昇・下降してしまった時期で、そろそろ住宅金融公庫で借りて11年目に入るという方が結構多いようです。公庫のゆとり返済を使った人は、そろそろ11年目で金利が上がってゆとり期間終了となりますので、要注意。
 借り換えは誰もが出来るとは限らず、かつ、誰もが有利になるとは限りませんが、一度検討してみるのもよいでしょう。(例えば、団体信用生命保険に入れないような病気になっちゃった人は、借り換えは難しい。)

|

« 所得税 アップ | トップページ | 自分の保険を変えましたぁ。 »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/6341916

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローン控除の人:

« 所得税 アップ | トップページ | 自分の保険を変えましたぁ。 »