« こども保険はお得なのか? | トップページ | SQ算出日で大商い »

2005/09/08

ハイリスクハイリターン

新聞の経済欄に毎日掲載される重要な指標に、外国為替と日経平均株価があります。
前者は、主に円ドル相場。後者は日本株のその日の指標です。

現在、為替も株も3割が個人投資家によるものと言われています。
現物取引というのは、ある一定の元手資金で、ドルやとある銘柄の株を買ったり売ったりする取引ですが、これとは別に証拠金取引というのがあり、信用取引のひとつで、元手の何倍もの取引が可能となります。例えば為替なら為替予約という先物であったり、あるいは株の信用買い・信用売りであったりするわけで、将来○○円で売り・買いするという取引。取引時には、そのうちの一部の資金だけを持っていればいい、元手の5倍〜20倍の取引可能。つまり儲けも5倍〜20倍なら損も5倍〜20倍。非常にハイリスク・ハイリターンの投資です。

よほどのことがない限り、これだけハイリスクなものは私は勧めることができません。が、リスクは高いで すが、そのリスクを許容出来る方だったら、あえて否定しません。例えば、1億の資産があって、その1%、100万でこういった取引をしたい、なんて相談がくれば止めたりしません。
リスクの許容というのは、単純に気持ちの面だけでなく、実際に悪い方に転んだときでもリスクを背負えるだけの資産があるかどうか。

私にはとても怖くて出来る取引ではありませんが、今非常に活発になってきています。

|

« こども保険はお得なのか? | トップページ | SQ算出日で大商い »

FP-銀行・株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/5837449

この記事へのトラックバック一覧です: ハイリスクハイリターン:

« こども保険はお得なのか? | トップページ | SQ算出日で大商い »