« 医療保険 | トップページ | こども保険はお得なのか? »

2005/09/04

年金保険はお得なのか?

将来の年金が本当に貰えるのかどうかはっきりしないので、今、年金保険がとても活発です。

少し前までは、元本保証型というのを売りにしているところが出て、かなりの申込みがあったようですが、さらに最近は、年金受取総額を元本以上に保証する保険が出てきています。

この手の商品は、(1)一時払いで数百万を払い込むタイプと(2)月々の積み立てで払うタイプがあるのですが、

(1)の一時払いタイプでは、200万以上を先に払って20年以上経ってから、年金支払いが始まり、受取総額115%を保証する年金保険が出てきています。

 また、(2)の積立タイプでは、年金払積立傷害保険で、毎月1万ずつ20年間を積み立てると、支払った総額は240万円で、年金受取総額は258万円。107%が戻ってくるという保険があります。


さてこのこのような場合、どちらがお得なのでしょうか?

こういう場合、どんな利回りで運用していることになるかということで比較できます。実は前者(1)も(2)も、1%以下の運用益で大差ありません。
10年長期国債の利回りが1.4%なので、この差が保険料となっていると考えられます。だから、保険を考えず、利回りだけを考えると、どちらも決してお得ではないという結論になります。
世の中うまい話はあるわけはなく、「保険がつく分、受取額は減る」、当然のことです。

そう、年金保険という名だけあって、保険がついている、この部分をどう考えるか。万が一の時の保証、これに対するコストをどう考えるかが、年金保険に入るかどうかというポイントであります。

受取額で見るとお得ではないですが、この保険部分、これを、「保険のつもりで積み立てている」とか「知らないうちに貯まる」とか、こういう風に考える人は決して無駄ではありません。というより、低金利の定期預金に置いておくよりははるかに良いでしょう。老後資金を定期預金にしておくよりは絶対いいです。

 なぜ、定期預金に比べてはるかに利回りがよいのか、それは、定期預金はいつ引き出されるかわからないけど、これはそう簡単には引き出されないから、であります。

 (生命保険料控除とか、相続時の控除とか、まあそういうお得な部分もありますが、難しくなるので省略します。)

|

« 医療保険 | トップページ | こども保険はお得なのか? »

FP-保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/5787852

この記事へのトラックバック一覧です: 年金保険はお得なのか?:

« 医療保険 | トップページ | こども保険はお得なのか? »