« ○○証券の窓口営業 | トップページ | 金利上昇中 »

2005/08/11

FPにローン相談すると

今回はちょこっと宣伝。

FPにローンの相談すると、、、、。ほんの少しのことで、100万200万円の経済効果を出せる自信があるから、世の中にFPという職業があるわけです。そんななか、ローンのお話。

ローンで一番大きいのは住宅ローンですが、例えば、数年以内に車の購入の予定があるとか子供が私立大学に行くとか住宅以外の支出と重なることも多いです。こんな時、それぞれでローンを組むより一番安い金利である住宅ローンで多めに借りておく、なんて手法も取れるわけでしかも、住宅ローンなら「住宅ローン控除」という減税効果も使えるわけですね。

 資金の需要時期が微妙にずれるので、金利動向なんかには少し先を見た判断が必要なわけですが、もし、予想外になったら、その時は繰り上げ返済という手も可能なわけですし、リスクよりはメリットの方が大きいと思います。
 ほとんどの人は、住宅を購入するときに目の前だけを見てローンを借りてぎりぎりの生活になっちゃうから、余計に苦しくなっちゃう。人生何度もない住宅購入を目前にすると回りに目が届きにくくなるのはわかりますが、それではいけません。

こんな提案が出来るのはFPだけ。 不動産屋さんや銀行さんはこんな提案してくれません。

アメリカでは、良い医者、良い弁護士、良いFP がいればOKなんて言われています。

|

« ○○証券の窓口営業 | トップページ | 金利上昇中 »

FP-不動産・ローン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61456/5422578

この記事へのトラックバック一覧です: FPにローン相談すると:

« ○○証券の窓口営業 | トップページ | 金利上昇中 »